2021.09.26 〝私の転機〟

25歳になりました。
髪をショートにしました。
そしてまつ毛パーマをあてました。
25歳女子力アップしたつもりでいてます。
はい、おはようございます、紀子です。
大人かわいいショートヘア🧑🏻をお願いします!
と美容師さんにお願いしたのは初めて。
丸みショート、ボブショートを得意とした
優しい平塚さん(PORT代表者さん)に
カットとカラーをしてもらいました〜💇🏻‍♀️♥️
カラーはピンクなんやでこれ。分かんにくいけども👏🏻🌸
ショートにするならもー絶対この人。って決めた☟


まつ毛くるりんってなってるでしょう👀♥️
私のおすすめ、アイラッシュサロン店☟
すんごい可愛くて優しくて丁寧で
つい見惚れるスタッフが一人でしてはるお店👀
予約は計画的に早く取らないと
すーぐ埋まっちゃうよ💁🏻‍♀️💭
リピーター絶対多いと思うこのお店🙆🏻‍♀️🙆🏻‍♀️🙆🏻‍♀️

そんなところで。
今月は〝私の日常〟ではなく〝私の転機〟を。
今回は、読んでくれる皆さんに。ではなく、
私が私に宛てた日記と
大切な人への手紙を
書き始めたいと思います。


私の父は よく
紀柔館の生徒たちに言っていた言葉がある。
人生には、3つの坂がある』と。

1つ目は、上り坂
万事が好調で、何をやってもうまくいく時

2つ目は、下り坂
不調に陥って、思い通りにならない時

3つ目に、〝まさか
予測不可能で巧妙な落とし穴のように、油断している時に突然出現する坂



また、こんな話もよくしていた。
『人生はいつ、どこで、どうなるのか分からない。
だから面白い。だけどそれが難儀なんだ。』って…


___________________________________


9月12日(日) 私の25歳の誕生日
祖父の体調が良くなく、祝ってもらえるのは
最後かもしれないと思い、会いたくて
千葉から和歌山に戻って
家族みっんなに祝ってもらった25歳初日。
おめでとう。 が段々と
怖くなってくる年齢に入ってしまった。。。
去年の誕生日もたくさん
おめでとう!をいただいたけれども…☟

今年もたっくさんの人たちから
LINEやInstagram、それからFacebookで
たくさんコメントもらいました🙇🏻‍♀️
そしてたくさんのプレゼントもいただきました💐
皆さんほんっとうにありがとうございます😭♥️

☟仕事やこれまでの大切な人たちから🎁☟
会社の元先輩であり、年齢は同い年の
千葉県で初めてのお友達から。
去年に引き続き今年もお祝いしてもらった😢♥️
ももちゃんいつもありがと〜🌼


会社の中で一番大好きな一個上の先輩。
優しくて可愛くて面白くて。
大好きな先輩って言える先輩に
出逢えた幸せ😭♥️

仕事でいつもお世話になっている
生産者さん①から。
『和歌山へ行きたいんだ』
って前々から言ってくれていて
行く予定も立ててくれていたにも関わらず
コロナが収まらないので…なかなか行けず…
キャンセルとなってしまったらしい😩
私が和歌山へ戻ったら是非案内させてもらいたいなぁ。



大学時の友達から
毎年のようにおめでとうってLINEくれるの。
今回は、私が農業関係の仕事ってことだろうね
かわいい野菜のLINEスタンプを🍅🥕🍆
互いにおめでとうって祝う1年で2度のLINE。
そんな関係も素敵よね。
大学時代はアメフト部🏈と鍋パよくしたよね
楽しかったなああの頃。
毎年ありがとうねきっしー。
のりこは毎年にやけてるよ💁🏻‍♀️💭♥️


会社のかわいい後輩ちゃんから。
私の入社時の同期は6人。今はたったの3人。
初めて出来たこの後輩たちも入社時6人だとか。
今のところ辞めた子はゼロで
皆一生懸命に頑張っていて素晴らしい👏🏻
私に出来ることはほとんどないんだけれども
同期が次々に居なくなっていく中で
一緒に頑張っていきたい仲間と思える後輩たちだからこそ
たくさんお話を聞いて、後輩たちからもたくさん刺激を受けたいと思うの。


続いて次は後輩君から。
前に、私がいつも『水道水を沸かして冷ましてそれから冷やして飲んでる』ってゆー話をしてて。
誕生日に
『紀子さんにすぐに飲める!美味しいお水をおおおお!』って
浄水ポットをわざわざ送ってくれた😭♥️笑
この前5時間弱も電話で語ったんだけど…
こんな素敵な後輩が紀子に出来るなんて…
幸せ者です。
共に成長しようね後輩君。
ポット愛用させてもらいまーす☺️🙏🏻


会社の一番仲良くしてた元同期から
今年も祝ってもらった〜🌻🌻🌻
私の好きな本の種類の雑貨〜
からの
腹巻やから、腹巻になる枕カバーだって😏
気持ちいいいい肌触り♥️
大切にする〜あつこサンクス🌈



仕事でもプライベートでも
お世話になりっぱなしの
生産者さん②の子どもさん(はなちゃん)から
はなちゃんの宝物なんだって
自分の宝物をくれるって…
そんな嬉しいことないでしょう?😭💭
はなちゃんの宝物を
今度は私の宝物にさせてもらいます
ありがとうはなちゃん🌻🌻🌻


仕事でいつもお世話になっている
生産者さん③から。
集荷時間終わりにわざわざコンビニ🏪で
買ってきてくれて
『25歳、誕生日おめでとうございました🎉』って
いただいた〜
たくさんたくさん、ご馳走様です😢♥️


そしてこれは会社の上司から
私の大好きな絵本のお人形と、絵本2冊&bag
これ実はとっっっても欲しかったお人形で
前に知らない間に話してたんだって私
それを覚えててくれた上司、最高です。
この上司が居てくれているから
私は、今の仕事が楽しく
好きなように、そして自由にさせてもらえて
何でも言いたいことを言えて
私の毎日の喜怒哀楽を受け止めてくれはって
どんな事でも相談が出来る
そんな素敵で優しい後輩想いの上司が
私の直属の上司なんですよね🌼
自分って、本当人の運ついてるよね♥️
あああああああ、すごく嬉しい…🎁💐
じょーしーありがと〜ございマウス🐭〜🌞




またまた私のもう一人の上司から♥️
会社の話からプライベートの話まで
ちゃーんと最後まで聞いてくれる優しい上司
私のシナモン好きさすがご存知〜🌻🌻🌻
かわいいブランケット愛用〜🙆🏻‍♀️💭
私の大好きな上司〜ありがとうです〜🐰✌︎



続いても、直属ではないけども
いつもお世話になっている関東での上司から
いつも、のり〜のり〜って呼んでくれる
真面目すぎで優しい上司が私は大好き♥️
たくさん悩んで考えて選んでくれはったらしい😭💭
こんなにたくさん…🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️
ううううう、もうカフェ開けるやん☕️🍰
早くカフェ開きたい〜
その前に美味しく淹れられるように
日々勉強したいと思います🙋🏻‍♀️🌻
そして共にキャンプ🏕行くのが楽しみ〜👏🏻
上司ありがとうございますっっ🌞
大切にします!♥️♥️♥️



次に大学時の元同期で
ゼミも同じだった2人(和歌山に住むcouple)から
お手紙と素敵な絵葉書が届いた♥️
お似合いの2人は私の大好きな自慢のお友達💐
ありがとうやぶ、みはるん🙏🏻♥️♥️



続いて、大学時一番仲良くしてもらっていた
私の尊敬する大好きな先輩から
プレゼントが届きました♥️
何よりも嬉しかったのがお手紙。
以前一緒に行った
私の大好きは〝ちひろ〟のカードに
書いてくれたことがもう嬉しすぎたん。
ちひろ美術館へ行った時のことを思い出した💭
会いたい…ももか先輩…🌘🌗🌖🌕🌔🌓🌓
皆さんも是非『ちひろ美術館』へ
☟おすすめ美術館です☟



そして、仕事では関係がないんだけども
仲良くさせてもらっている
千葉の農家さん👨🏻‍🌾から
『何か新しいこと始めるとか
自分の苦手としていることに使ってください』
と、Amazonギフト券をプレゼントしてもらい
いつも三日坊主になりがちの私は
考えに考えた末、25歳を機に
苦手克服と新しいチャレンジということで
三年日記を始めることにしました!!!
けいさんありがとうございます
三年後報告させてもらいます🤣笑


☟家族からのプレゼント🎁☟
姉から1つ目のプレゼント🎁

2つ目のプレゼントは
手作りケーキ🎂
私の大好きミッフィーちゃん♥️

3つ目(ラスト)のプレゼントは
姉と、母の双子の妹、2人からということで😲
私がリクエストしていた
髪のオイル(ショートにしたから😉♥️)と
姉からのサプライズ準備で
ミニヘアアイロンまでもいただいた🙏🏻

サンクス my sister♥️love💁🏻‍♀️♥️


毎年本をプレゼントしてくれる父から
今年のプレゼント本は
私がずっと欲しがってた
益田ミリの『今日の人生2』📕


『今日の人生』(緑色の方)は
私が出版社を目指して就活し始める
きっかけとなった本
それから
私のこのblog『私の日常』の始まりでもある
私にとっては大切な本の
第二弾が発売されていたということで📚
結局、出版関係の仕事には就けなかったけど
ミリさんの『今日の人生』を読む度
私も本が書きたくなる。笑
『私の日常』で出したくなる。笑
もはや編集したいんじゃなくて自分の本を作ってみたい。笑


祖父母からは
毎年恒例の有難い豪華なお札💴が祖父から手渡しされる。
おめでとう。って。


☟お隣に住む書道の先生から🎁☟
お隣に住む私の大好きな
書道の先生&カフェのオーナーから
その①
さくら書道教室🌸の先生なので
〝桜〟クッキー🍪と
〝さくら〟ブレンド☕️を。
美味しくいただきました〜🙏🏻♥️♥️

その②
夜ドライブに連れってもらって
スタバ奢って貰いました〜👀☕️♥️

その③
お手紙を書くのが好きな紀子ちゃんに。
と素敵な木箱に入った和紙のレターセットを。
私の宝物がまた一つ増えた幸せ😢📝


そんな先生と、さくら書道教室に通う生徒さんたちの展示会が開かれたの。
ご案内のお葉書がまた素敵なこと💭🌸

↓ ゆかさん(先生)の作品たち




写真には載せてないけども
生徒さんたちの作品も本当に素敵でした👏🏻
が、やっぱり
ゆかさんの作品は素晴らしくて
感動して涙が出ちゃいましたね〜
字を見て涙を流したことなんて無かった…
書道の素敵さはもちろん伝わってきたんだけど
ゆかさんとのこれまでの会話を思い出して…
字はゆかさんのこれまでを物語っているかのようで…
とても感動した…😭💭
招待していただき
ありがとうございますっゆかさん😢♥️

_________________________________


そして
9月13日(月) 私の誕生日の次の日
私の祖父は家族皆が見守る中亡くなりました。
満75歳 胃癌でした。
私の尊敬する大好きなお爺ちゃん👴🏻♥️
お爺ちゃんという存在は
私が生まれてきた時から唯一たったの1人だけ。
私が物心ついてから大切な人の死は初めて。
いつかは。と分かっていても…
心の準備は出来ていたつもりでも…
やっぱりそんな準備は出来ていないもので。

亡くなる寸前まで話をしていたのに。
手を握ってくれていたのに。
温かかったのに。
息をしていたのに。
水を飲んでいたのに。
座っていたのに。
…笑っていたのに。
人の死というものは呆気ないもので。
当たり前なんてないことを改めて実感。
祖父の死から2日後にはもう遺骨となっていて…
とても変な感じだったなぁ。

祖父から私へ最後の言葉は
『のりちゃん仕事頑張ってるしな。もっと話がしたかった。』って。手を握ったまま。
それだけを言って行ってしまった。
思い出すだけで涙が止まらんなぁ。
会いたいなぁ。

死が迫っていたことは
医師から伝えられていたものの
たまたまの帰省が、まさか、
祖父の最後になるとは思いもよらんことで。
だけど
最後の最後まで隣に居て
手を握っていれたこと、私は幸せに思うんよ。
かわいいかわいい孫が帰ってくるの
待ってくれてたんやんなじいじっ👴🏻

こんな時期なのに
祖父の死を聞きつけ
多くの人が会いに来てくれていたよ。
遠くからも駆けつけてくれていたよ。
たくさんの人が涙してたよ。
じいじの孫に生まれてこれて幸せでした。
じいじが大好き。



今の会社に就いたのはじいじの影響が大きく
じいじが作ったお野菜は最高に美味しかったよね〜
あともう少し千葉で頑張るねじいじ。
和歌山に戻ったらお参りいくからね〜
お話たくさんするね〜飽きずに聞いてね〜
笑って聞いてね〜
たくさんの大切な思い出。
たとえじいじが居なくなっても
じいじとの思い出は
いつまで経っても私の心の中に。
ありがとう!またね!じいじ!💐
これからまた
一生懸命に生きようね!ばあば!👵🏻
姉も私も近くに居るからね1人じゃない!🙋🏻‍♀️


祖父が亡くなって数日後
千葉でも和歌山でも空には大きな虹🌈がかかったんだとか。
(私は見れてない…)
来月もまた元気に頑張ろう自分!🌞


おしまい。


次回は10月31日(日)10月の最終日です
よろしくで〜す☺️💐