皆さんこんにちは。
宅建試験講師の石坂久です。
今日から宅建試験日まで122日です。
まだ勉強を始めていない方、
始めたけど中座している方、
まだ間に合います。

林修先生の努力の定義

正しい方向を向いて
正しい方法で
十分な量なされた努力は報われる。

正しい方向とは、ひねくれず腹を立てずヘソを曲げず、合格しようと思うこと。
不動産業者にいる人の中には、資格なんかなくても数字さえ取れれば良いと思っている人が多いのですが、会社命令で宅建研修会場に来ているのであれば、その考え方は改めてください。
正しい方向を向いていません。
それゆえ、いつまで経っても合格できません。
まずは正しい方向を向くことが大事。
合格して今までと環境を変えてやろう。
そんなふうに思ってもらえるといいかもしれません。

そういう訳で宅建試験講師の石坂久です。
12時間くらい前に東銀座で夜宅の講習をしていましたが、再度東銀座に向かいます。
今日は宅建ダイナマイト合格スクールの5問免除講習で銀座7丁目へ!
7丁目というと、ビアホールのライオンにしか行ったことがないんですが、大丈夫でしょうか。
大澤先生、いつもありがとうございます。
5時間しか寝てませんが(人によっては十分だろ?という時間?)頑張ります。

↑このページのトップへ