残照って、
「日が沈んでからも雲などに照り映えて残っている光」「夕日の光」
の事らしいけれど、

曲を聴いてるとどちらかというと朝日のイメージが浮かんでしまうな…

まだ想いを伝えられてない恋の歌。

音楽と歌声だけ聴いてると、朝日を浴びてキラキラ光を弾きながら、音符がリズミカルに坂道をころころ転がっていく様が浮かぶ…

音が転がっていくな〜…って思ったのは初めて。

音が忙しなく跳ねてるような曲なのに、軽快で聴いてて心地よいのは、技術のなせるわざよね…

あと、
「Bye Bye」が好き…(。・ω・。)