おはようございます!
ミルカル
八千代台店

ブランド買取、金銀、プラチナ
カメラにダイヤ、なんでも買取査定しまーす。

今日はパーカーの万年筆
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0348.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0349.JPG
最近はあまり持ち歩く人が減ってしまいましたが、たまには世話になった人に手紙でも書いてみましょう。

という事で、万年筆
慣れないとつかいにくいかもしれませんが、やはり深みのある素敵な文字が書けます。

筆字もよいですが、万年筆 
あの人の手による強弱の使い分けによる表現はとても思いが伝わる文字になります。

IT世界が広がり、感情のない文字が溢れる中で、昔ながらの文字に浸る。
とても心地よいですね。

買取のお話、ペン先に金を使用しているものは
高額に。

最近の金相場は史上最高値を目指す
とんでもない展開になっています。

金を売るならば今がピークになるかもしれませんね。

話は変わりますが、先日ご来店のおばあちゃんが、電話営業があって、自宅に買取業者を招き入れてしまったとのお話を聞きました。
来店業者は古物商も行商のカードも見せずに、電話で約束していた、雑貨類には目もくれずに、
金、ダイヤなどを要求してきたそうです。

今回は何とか難を逃れたそうですが、怖かった体験を当店で話してくれました。

金の価格高騰に伴い、悪質な業者からの勧誘電話が増えている様です。

店舗を持たずに訪問販売、営業電話
免許も見せずに、無理やり押し買いしてくる。
高額な品物を安く買取するまで居座るなど、
悪質度が増している様です。

皆さま呉々もお気をつけください。


ミルカル八千代台店
松岡ふくひろでした。