NHKに頑張って出ようとしたの、面白いです。
1時間も喋ったのにあんまり使えてもらえなかったのも残念だなあと思いました。個人的には電話で十分だったと思います。
今の時代テレビとかが観れるのは普通で、教育的に見せないとかはないけど、昔の話を聞くと、頑張ってラジオを作って聞けた時の感動など、今の自分たちじゃ感じられない事があって、それはそれでいいなあっと思った。
ラジオ体操中学から行かなくなった。
東北大震災のラジオを聞いてその時の記憶が蘇って少し怖かった。アナウンサーの方が地震が起こってから63時間?報道を続けたと聞いて、毎日寝不足ーとか言ってる自分が少し馬鹿らしかったです。
イヤホンの中にFMのアンテナが入っていて、イヤホンをつけるだけでラジオを聞けるという物がある。この前、ソフトバンクが通信障害になったが、これがあるとそのような時でもラジオは聞けるということになる。

ustreamは一回ソフトバンクに買収されたけどそのうち捨てられ、今はIBMに買収されている。
インスタとか、YouTubeの生放送は、みたくなる。ライブ配信を見てしまうと、そのサイトしか見ることができない。リアルタイムに起きていることを同時に2つ見ることは人間には難しい。ということは、ユーザー数を獲得して、他のサービスに行けなくするためには、ライブ配信を実践することが大事。すごい。
ライブ配信するときのハードルがあり、1つはネット回線があること。2つ目はカメラがあること。など、でもこれはスマホが普及することで解消された。
フェイスブックのライブ配信は、世界中でどこでライブ配信されてるかがわかる世界地図がある。だからもしかしたら、自分のライブ配信をJustin beaverが見る可能性もある。可能性は無限大!

YouTubeの広告収入は、再生一回につき0.25〜1円
ピコ太郎を例にして、ピコ太郎の真似をした動画の広告収入はピコ太郎にはいる。
昔は映画とテレビは敵同士だったが、今は仲良しで、テレビで映画が流れている。
映画とテレビは決定的に違うものがある。
テレビはそれを媒体として光をみている。映画は反射した光をみている。
YouTubeのyouはアナタ、tubeはテレビという意味
社長の顔が見える会社は株価もあがる。
最後に見たアンパンマンの動画が見たことなさすぎて色々衝撃だった。小さい頃から100近くアンパンマンシリーズ見てるけど、これは何か、すごいおもしろい色んな意味で。

184004 市川詩乃

↑このページのトップへ