貴秋です。


YESツアーの札幌を終えて只今帰り道。


リハ前に札幌で掘ったレコードを抱えて、帰ったら早く針を落としたい。


札幌公演では前日にみた映画「ボヘミアンラプソディー」の影響が色濃く出た?ライブになったかと思います。部分的に。笑





クイーンは楽曲も含め改めてスケールでかいなぁって思ったし、あの名曲はそういう気持ちから生まれたのかやっぱりそこだよなぁなんて思ったり、とにかくバンドってやっぱいいなって思える映画だったし、俳優陣が似てる似てる。ジェームスブラウンの伝記映画もそうだったけど、俳優の似てる具合がグッとお話に入り込める要素でもある。最後のあの曲で身震いしました。ライブしてる感覚。凄い良い映画!


映画館の音響とスクリーンでみれてよかった、やっぱ映画っていいものですね〜。


ボヘミアンラプソディーも1年ぐらい前に制作してるってアナウンスみてずっと待ってたんだけど最近またみたい映画をみつけた。


しかももうすぐ公開。


それがこれ。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2341.JPG






ソウルシンガー・アローブラックがニューオーリンズ、マイアミ、メンフィス、シカゴ、ニューヨーク、ナッシュヴィルなんかを巡ってブルース、ジャズ、ゴスペル、ラテンなどのルーツにせまる、アメリカ音楽の過去・現在・未来を探す旅に出る40分間。




40分って短いって最初思ったけどこれはみたい。




とにかく映像がとってもキレイ!




アローブラックは最近クリスマスアルバムもだすのかな?でたのかな?チェックしたいし、ジェームスブラウンの伝記映画にもそういえばでてた。






さて、話はツアーに。


全21公演残り3本となったYESツアー。


ここまで2マンとワンマンをやってきてここで今の編成も一旦終わり。


残り3公演はBRADIO史上最多メンバーでお届けします。


ここまで駆け抜けられたのはメンバー個々のパワーとファンの支えと、2マンゲストのみんなとそしてチームのおかげです。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2340.JPG

スタッフ・チームへの感謝は時に忘れがち。


近くにいて当たり前すぎてついつい口にする事がなくなってしまうときがある。


何も言えないってのは言いたい事がないって証拠。


ポールマッカートニーのライブの時も最後に、お客さん、バンドメンバー、そしてスタッフへの感謝を口にしてました。なんかグッときたんだよなぁ。
あんなに凄い人が支えてもらってるという意識を垣間見れてなんか嬉しかったしカッコよかったし凄いなって。


PAのちゃんうぶ、
照明のちゃんゆうてい、ひとみちゃん
カメラのやーまん、はまのくん
テックのとしちゃん、うっつん、カーシー、イシイちゃん、ゆきおさん、井上さん、はたさん
スタッフのうち、ゆーへい、キム
そして各地での現場スタッフの皆様とツアーをコーディネートしてくれるイベンター、応援してくれる各媒体の皆様。


今回もここまで気持ちよく音楽やってこれたのはみんなのおかげです。


ステージからのFPPがとってもとっても楽しそうでした、それもみんなのおかげです。そんな景色を俺たちだけがみてしまって申し訳ないとも思いつつ、みんなにもみてもらいたいし感じてもらってたら嬉しい。


またチームメンバーは入れ代わりもありますが残り3公演もよろしくFUNK YOUψ(`∇´)ψ

貴秋です。



新潟へ向かう車内でコレを書いてます。



11月に入って外では半袖の人達なんてもうすっかり見なくなったからか、目につきますね、海外の人ってなんで冬でも半袖短パンでいられるんでしょう。




11月から新しい事始まりました。




ファンクラブ限定にはなりますが新しいコンテンツ始動させました。



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2245.JPG




"貴秋のトレ何とか"で「#タカトレ」。



限定的なSNSとでもいいましょうか。



ファンクラブで毎日でも毎週でも動いてるモノが欲しくてつくってもらいました。



トレンド、トレジャーハンター、ソウルトレイン(音楽なこと)、トレーニング、撮れ高、とれたて情報、トレビアン。



要するに色々。



日々の"トレ何とか"なコト・モノをここで発信していこうかと思います。



趣味思考がだいぶ偏っている自分なので皆様にささるといいのですが、、興味のある方は是非。





今週はライブ三昧です。



月曜は前回のブログでも紹介したサザンソウルシンガーのウィリー・ハイタワーを鑑賞。



そして、水曜はNack5前に"ラブソングの帝王"のピーボ・ブライソン観てきました。




S92fjiTyHM.jpg




「アラジン」「美女と野獣」の主題歌等でおなじみのアノお方です。



今年、自分の好きなソングライター・プロデューサーデュオのジャム&ルイス(ジャネットジャクソンやタブーレコードでの活動etc)のプロデュースで新作も出してまして、




"歌で魅せる"とはまさにこの事、声が熟してました。




歳はとってもその時々でいつも"食べごろ"ってのはすごいことですよ。




スウィートな声のフルーツいただきました。





そして翌日はポール・マッカートニー。



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2253.HEIC


サポートキーボードの大ちゃんも行ってたって。




ビートルズは音楽を初めてきっかけなので、新譜もそうですが、やっぱビートルズの曲とかジョンやジョージに捧げますとか昔のリバプールに連れてくよみたいなセクションはグッときました。




そしてエリナリグビーはやっぱり「はざまけんじ」って聴こえました。笑




MCではとてもおちゃらけるし最後はクルーとバンドとお客さんに感謝したり人となりが伝わる素敵なショウでした。







観る方もたまたま今週にかたまりましたがプレイする方も。




昨日は東海大学湘南キャンパスの「建学祭」によんでもらいました。




しかもTOTALFATと2マン。




実はTOTALFATとは繋がりがあって、




同世代の10年以上前に以前のバンドでも対バンした事があったり。




パンクロックに真っ直ぐでみんな優しくて惚れ惚れする。




東海大学もこの2マン組むとは"歴史"をつくったな。




恐るべし東海大学。








そして今夜からツアーも。




YES Release tour 2018
〜ORE to OMAE de BOOM BOOM BOOM〜


11/3( 土 ) 新潟:LOTS
11/4( 日 ) 宮城:仙台 darwin
11/10( 土 ) 北海道:PENNY LANE 24
11/16( 金 ) 愛知:DIAMOND HALL
11/18( 日 ) 大阪:なんば Hatch

11/22( 木 ) 東京:NHK ホール




そーいちとりょーすけの故郷に。




メンバーに2人も新潟出身がいて2人の両親友人とも親交があるオレだから、




もう言ってもいいよね?




オレも新潟"地元"ってψ(`∇´)ψ 



貴秋です。



昨日はビルボード東京にて、サザンソウルシンガーのウィリー・ハイタワーのライブへ。

w2yd1esVz0.jpg

俺のソウルの先生、HOME MADE 家族 / eNBANDのKUROさんと鑑賞。

ViPV7Rqrzm.jpg



飯、ライブ、男のコース。



ウィリー・ハイタワーはサム・クック フォロワーのシンガーでいろんな場面でダブって見えた。



ホッジズ兄弟のハイリズムセクションにスティーヴクロッパーも一緒だったのでメンフィス臭がムンムン。



ギターのスティーヴ・クロッパーはディープ・サザンソウルの歴史を勉強するとすげー出てくる人なので、言い換えるならば、「やべー、織田信長、生で見ちゃった!」って感覚と同じ。はず。



至福であります。



そしてKUROさん繋がりでeNBANDのBIG LuckさんとChakoさん、そしてImaniとコーラス隊のリハーサルを本日。

MzP8yA__3H.jpg


仕上がってきてます。



過去にも無かった、今回初のコーラス3人体制です。


ツアーのラスト3公演でお披露目なのでお楽しみに。ψ(`∇´)ψ



YES Release tour 2018
〜ORE to OMAE de BOOM BOOM BOOM〜

11/3( 土 ) 新潟:LOTS
11/4( 日 ) 宮城:仙台 darwin
11/10( 土 ) 北海道:PENNY LANE 24
11/16( 金 ) 愛知:DIAMOND HALL
11/18( 日 ) 大阪:なんば Hatch


11/22( 木 ) 東京:NHK ホール 



今週末は第64回東海大学学園祭「TOKAI UTAGE STAGE」でのライブとりょーすけとそーいちの地元新潟からツアー再開で、前回のツアーでズンダズンズズンダ、ギュウタンタタンとかいうスキャットをかましてしまって1人申し訳なくなった記憶がまだ残る仙台に参ります。


来られる方、エールを送りながらBRADIO今頃やってんなって思ってくれる方、等々、楽しみましょう。ψ(`∇´)ψ

↑このページのトップへ