身体の声、心の声、
魂というキーワード。


日頃私たちが生活している中で

意識しないと
あまり目に見えないものとして

忘れがちになることも。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0012.JPG
肩がこるだとか腰が痛いだとか
なんとなく頭が痛いとか


信号が出ていても
もやもやと
その煩わしさが消えないことがある


何故なのでしょう。


つい近年の事でお話させていただくと、
わかりやすい事象としては
腰椎のヘルニア。


リラクゼーションやヨガを学び、
自身や目の前の方への
癒しや心身のケアに時間を注ぎながらも、


自身の問題から目を背ける事ができない出来事が次々に現れるようになり、

一番わかりやしすい病気、ケガとして
ストップがかかることになったのです。

ですが、
そのあと学んでいった"あるもの"で、

不調やままならい事の因となるものや
これからどうして行く必要があり、何が人生の目的なのか、

以下の記事に書かせていただいた
その学びによって、

これらにしっかり目を向けるきっかけ

更には覚悟ができたのです。


つづきは→こちらへ

Yumiko