雪の鎌倉へ。









春から新しい地で


どう過ごしていくか、
考えながらの

散歩。






古い建物や、

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1168.JPG



アンティークショップで足を止め、

aSDSGX2XsR.jpg
画像お借りしました


「そうすけ」さん
雪降る外から

柔らかい茶色の家具と暖かな灯りを放つ店内へ。


絵のように立てかけられた正方形のモザイク柄テーブル。


「こちらの絵は、なんの素材で作られているんですか?」


「実はこれ、テーブルなんですよ。」



柔らかそうなカールの髪の店員さんと少しお話しをして、




今日は足のおもむくままに歩きました。



やっぱりここ鎌倉の空気感が好き


と感じた一日。


春から変わる生活環境


どう生きるかは自分次第。


不安は不安をオーダーし、
安心は安心をオーダーするようなもの。



本当の自分へのパスポート


読み解き、
日常生活で活かし、超えていく


スタイルを確立する

誰の真似でもなく




ここ鎌倉へ来ると、
中庸の気持ちの状態に
自然と整えられる


そんな場所。


今日も

気づきをありがとうございます。