アヌローマ・ビローマとは、

ヨガの呼吸法の一つで
片鼻呼吸のこと。


花粉、飛び始めてますね。


頭を使う仕事で下半身を動かす機会が少ない人は

頭やおデコに熱がこもりやすく、

暖房の部屋にこもっていると、

体全体のリンパ、血液の流れが滞りますね。


(呼吸法準備)

帰宅したばかりであれば

まず、
清潔で動きやすい着替えにチェンジ。


部屋からホコリを取り除くべく、
掃除をし、

ヨガマットや滑りにくい敷物を敷いてい準備。

この時ヨガマットであれば
綺麗な布を固く絞り、


「これから体を整えます」、と

心の準備をしながら丁寧に水拭きしておきます。


お清めの儀式のようにすると、良いでしょう…



軽く好きなように体を緩めるアーサナや
伸びをして、
体を緩めておきます。


(呼吸法)
「アヌローマビローマ」

qMShR9gieM.jpg
片鼻をおさえ、
もう一方の鼻から吐く「4秒から8秒」
→吸う「同じ秒数」

→両鼻おさえてクンバカ「息を止める(4〜16秒」

→反対の鼻から吐く「4秒から8秒」
→吸う「同じ秒数」

繰り返し…

1分間、2分間…と分数を決めて、
初めは短く行うのが良いです。

ラストは
チャイルドポーズで頭の熱をクールダウンしてあげます。

Xj85COmDkg.jpg

下手な絵ですが鼻の押さえ方は
添付の写真をご参照を。


まだまだ寒い日が続いてますが、 自然界では日に日に春の訪れの準備中。。。

ムズムズしやすい季節ですので、
なるべく身体を動かして、
特に頭を温めすぎないようにしてください。



私もそろそろヨガ再開します(^^)

ありがとうございます。
今日もお疲れ様でした!