▽出演情報▽

Valentine特別企画イベント【Black&White】

『Blackday』

【場所】
渋谷REX
【日時】
2019年2月13日(水)
OPEN 17:30 START 18:00
【料金】
前売り 4000円(D代別)
【出演】
■Show!Wa!JUMP
Vo. 平一洋(ラッコ)
Gt. SARSHI(HERO、ナナ、Flutter Echo)
Gt. マナブ(exSCREW)
Ba. シュリ(カミカゼ少年團)
Dr. S(ex Mix Speaker's,Inc)

■イヌガオ
Vo. keiya.
Gt.  mag(Blu-BiLLioN)
Ba.  HIRO(FEST VAINQUEUR)
Dr.  yusuke(HERO)

■ヤラシー
Vo. 悠希(Initial'L)
Gt. 祐弥(DuelJewel、ユウヤヤバセ)
Gt. クラオカユウスケ(えんそく)
Ba. YU-TA(Bräymen 、M.C.H.T 、HERO)
Dr. チャーリー

<チケット>
Aチケット:e+先行チケット
※受付期間【12月20日(木)12:00〜1月14日(祝)23:59】
※入金締め切り【1月18日(金)21:00まで】

<一般発売:1月26日(土)10:00〜発売>
Bチケット:e+一般チケット
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002282049P0030001
入場順:A→B→当日

【CONTACT】SHIBUYA-REX(03-5728-4911)
【ACCESS】東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビルB1

==========


『Whiteday』

【場所】
渋谷REX
【日時】
2019年3月13日(水)
OPEN 17:30 START 18:00
【料金】
前売り 4000円(D代別)
【出演】
■Show!Wa!JUMP
Vo. 平一洋(ラッコ)
G. SARSHI(HERO、ナナ、Flutter Echo)
G. マナブ(exSCREW)
Ba. シュリ(カミカゼ少年團)
Dr. S(ex Mix Speaker's,Ince)

■イヌガオ
Vo. keiya.
Gt.  mag(Blu-BiLLioN)
Ba.  HIRO(FEST VAINQUEUR)
Dr.  yusuke(HERO)

■ヤラシー
Vo. 悠希(Initial'L)
Gt. 祐弥(DuelJewel、ユウヤヤバセ)
Gt. クラオカユウスケ(えんそく)
Ba. YU-TA(Bräymen 、M.C.H.T 、HERO)
Dr. チャーリー

<チケット>
Aチケット:e+先行チケット
※受付期間【12月20日(木)12:00〜1月14日(祝)23:59】
※入金締め切り【1月18日(金)21:00まで】

<一般発売:1月26日(土)10:00〜発売>
Bチケット:e+一般チケット
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002282051P0030001
入場順:A→B→当日

【CONTACT】SHIBUYA-REX(03-5728-4911)
【ACCESS】東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビルB1

S__158072839.jpg

▽出演情報▽

「親密 vol.3」

日程:2月14(木)
会場:渋谷REX
ACT:mitsu
ゲスト:ミケ(Blu-BiLLioN)
ゲストサポート:Key.泰斗、柴由佳子(チーナ)

【1部】OPEN 16:30 / START 17:00
【2部】OPEN 19:45 / START 20:15

前売¥4,000+D / 当日¥4,500+D

<チケット>
Aチケット:e+先行チケット
※受付期間【12月1日(土)12:00〜12月16日(日)23:59】
※入金締め切り【12月21日(金)21:00まで】

<一般発売:1月6日(日)〜発売>
Bチケット:e+一般チケット
■先行、一般共通購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
【1部】
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002279349P0030001
【2部】
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002279350P0030001

入場順:A→B→当日

【主催】mitsu
【CONTACT】SHIBUYA-REX(03-5728-4911)
【ACCESS】東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビルB1

親密.jpg

Seikaですo(´^`)o


今日は8周年のライブに集まってくれてありがとう。

MCで話したけど6年半前に渋谷WWWで初めてワンマンライブをして、その時にcoloursの作ってくれた青い景色を見て今の僕達があります。

その奇跡の起きた場所で、こうやってまたワンマンライブができて、みんなと幸せな時間を過ごせて本当に嬉しく思ってます。

この6人が集まった事、この6人が作る音を好きになってくれたみんなと出会えた事、その一つ一つが奇跡みたいなもので、自分にとってこの8年間が本当に振り返ってみると大切なものになっています。

その大切なものを守っていきたいっていうのもあるし、Blu-BiLLioNがこの先10年20年と続くように決断した事があります。

自分は17年前にドラムを叩く時だけ突如右足が思うように動かなくなって、その時は原因もわからず、事故が原因で足が動かなくなったんだと思っていたので、とにかく練習たくさん積んで足が動くようにしようとドラムを叩く時間を増やしていったんだけど、叩けば叩くほどどんどん足が動かしにくくなっていきました。もうこの時は、原因もわからずもうダメだと思ってドラムを辞めようと思いました。でも当時のバンドのメンバーの勇さんが、下手でも無茶苦茶でもいい、僕が合わすから一緒にやろうって背中を押してくれました。だから、そこから左足でドラムを叩く練習を始めました。やっぱり利き足ではないから、始めは全然叩けなくて。でも支えてくれるメンバーがいたから、その時はなんとか乗り越えられたんだと思います。bisの時もやっぱり右足が思うように動かないしドラムを上手く叩けないから、最初は瞬介(瞬ちゃん)からのバンドの誘いを断っていました。でも彼が大丈夫だって言って一緒にスタジオに何度も付き合ってくれて、もう一度バンドやろうって気持ちにさせてくれました。
今思えばbisの時代があったから、Blu-BiLLioNをやろうって気持ちになったんだと思います。その頃には左足である程度キックを踏めるようになっていたから。
でもBlu-BiLLioNを始めてEverlasting BLUEをリリースした頃くらいに、左足も右足のように思うように動かしづらくなっていきました。原因がわからず、手当たり次第色んな病院に行って検査を受けたんだけど、どこに行っても原因がわからなくて、でも少しでもよくしたいから針治療に定期的に通ったりしながらなんとか、誤魔化し誤魔化しやってきました。でもやっぱり調子がよくない時はライブ中に足が動かなくなって、演奏が止まったりしてメンバーに迷惑をかけた事もありました。そんな中でも、こんな状態の自分と一緒に歩んでくれるメンバーに、本当に救われました。正直もう心が折れかけた時もあります。好きなドラムが嫌いになりそうになった瞬間もあります。でもやっぱりこの6人、そしてcoloursとこれからも見た事のない景色を見ていきたいっていう想いがあって、Blu-BiLLioNは自分の夢そのものだから。自分でも諦めの悪い男だなって思うけど、やっぱり自分の信じたものを突き詰めたい。

こういう状況の中、色々調べていたらジストニアっていう病気が目に入って、その症状が自分の症状と酷使していたので、自分はジストニアなんじゃないかなって思って、ジストニアの専門医のいる病院に行って検査してもらったんだけど、自分は両足ともジストニアの症状が出ているようで、これを現代の医療で治す手段は手術しかないという事で、治る可能性が少しでもあるなら自分は手術を受けたいと思いました。Blu-BiLLioNをずっと続けていきたい、みんなと進んでいきたいって思いが強かったから、そしてドラムと正常な状態で向き合いたいから。

この手術は2月に行われます。頭蓋骨に穴を開けて、そこから脳の中の足の動きを邪魔してる神経を焼くって事で、少し完治まで時間がかかってしまうけど、先生と話をした結果余裕を見て春頃には現場復帰できると思いますよって仰ってくれたので、ここでしっかり治してリハビリをしてまた6人でステージに立てるように頑張りたいって思っています。

きっとこのメンバーじゃなかったら僕は、もうバンドをやめていたと思うし、ミケ、mag、宗弥、珀、teru、そしてcoloursがいるから明るい未来を描く事ができます。

ジストニアって辛い病気で、練習すればするほど悪化するし、本当に一人でいたら心が折れてしまいます。支えてくれる仲間がいないとメンタルが崩壊すると思います。

大好きなものと向き合えない辛さはわかるし、ジストニアで音楽を辞めてしまう理由もわかります。

ただ僕は最後まであがいてみせます。

人生一度きり、バンド人生に後悔だけはしたくないから。


coloursや聖華嬢には不安や心配もさせてしまうかもしれないけど、Blu-BiLLioNの未来を考えた決断なので、復活を信じて待っていてほしいなって思います。


11月から始まるツアー、1月のファイナル、とイベントライブを持って、Blu-BiLLioNは活動を一旦お休みするけれど、この11月から始まるツアーStrive for EDEN-最終章-、これまでのツアーの中で一番最高のものにしたいと思っているので、勇姿を見にきてもらえたら嬉しく思います。


ではまた(・ω・)ノ

Blu-BiLLioN Seika

Seika.jpg

↑このページのトップへ