月別アーカイブ / 2019年09月

ふと思った。貴方は下から数えて何番目ですか。

うーん、1億人中、
70億人中

真ん中か、その下か

今の生活は誉められたものではないが、何とか生活している。

あまりプレッシャーのない仕事して、病気もそこそこ、
どん底から比べたらちょっとだけ余裕もできた。

中古の車も調子良い。
今日も朝陽浴びながら、出勤です。
今日も1日元気に行きましょう。

まだまだ若い頃、十二指腸潰瘍になって、腹が空くと気持ち悪くて、かといって胃酸コントロールできないので、

食べたり食べなかったり、苦労してました。ついでに、タバコ吸い過ぎで更に気持ち悪くて、でも吸ってました。

それで、夜は寝付けないので、朝に寝る。会社はさぼる。1週間休む。
何とか会社に行く。また、さぼる。

会社の上司が訪ねて来る。居留守使う。

どうやって立ち直ったか、良く覚えていないけど、勤務は会社の上司が、いろいろ便宜図ってくれたと思う。

今の登校拒否、うつ病、かも知れませんが、何とか立ち直りました。

さぼる理由が少しあればさぼる。自宅でカップヌードル食べて、ゴロゴロしてテレビ見る。朝になると全て嫌になる。会社に行くこと、言い訳する事、変な目で見られることetc

こんな私でも、立ち直ってサラリーマン時代に部長までなれた。

今、歳取って言えることは、余程の金持ちでなければ、いつまでも逃げ回り隠れて暮らすことは、難しい。
いろんな意味で環境が悪いといつまでも言っていられない。

若い人もいつまでも逃げ回ってはいられない。そのうちに押し出されて人前に立つことだって出てくる。

だから、できること、一つずつ、一歩ずつ前に行くことを考えましょう。


何が悲しいって、いろんなものに充ち溢れていると、身体も心もひもじさを知らない。

腹が空いたらすぐ食べられる。何も考えないでコンビニやスーパーで買い物して、いつでも飽食しています。

いつからこうなってしまったのか、よく分からないですが、

だから、本当に満ち足り過ぎている癖に、心が何かを求めたり、

パソコンゲームのように何でもすぐリセットできると勘違いしたりする。
果てはうつ病や引きこもりか、

自分はアメリカや中国に住んで、日本の良さやいかに恵まれた生活をしているか、社会不安のない幸せが素晴らしいことかを少し知っている。

だから、小さな世界で、閉じ籠らないで、広い世界を知るのも良いと思ったりします。

↑このページのトップへ