無錫ってご存知ですか?
昔昔、むしやく旅情というヒット曲がありました。

中国の上海から、今は新幹線だと40分くらいで行けます。なんか日系の工場もあるようです。

昔、仕事でここに行ってました。その時に会社の近くにうどん屋、正しくは麺の店があった、
昼飯で時々行きましたが、中国人が両手広げて麺をどんどん細く長くしていきます。

牛肉麺に玉子焼き載せ
を頼むと、
これがうまい。

店には置いてあるラー油が少量でも辛い。これをかけて食べる。

ただ、熱くて辛くて、ゆっくりしていると、麺がさらに伸びるので全く量が減らない。

玉子焼きは玉子を油で両面焼きにしている。これが辛い麺にあう。

とにかく、麺が伸びるので、食べるのに時間かかる。
最後は汗だく。

ラー油も四川ローカルのものは辛さが違う。
ドカンと来る辛さがたまらない。

当時、これ60円でした。一年後、100円でした。
 
このうどん屋も、田舎から出て来た人が始めたらしい。儲かるともっと大きな店になる。

街が大きくなると、店も増やして行く。頑張ったら大儲けできるかも知れない。