色んな仕事をやってみたが、おもしろい経験に、新聞勧誘がある。

新聞販売店は新聞の料金回収時に、自動的に継続するお客様の契約は更新します。

しかし、新規顧客はなかなか増やせないので、新聞勧誘の営業に新規のお客様を掘り起こす仕事を任せます。

この営業は、朝日新聞なら朝日以外のお客様を訪問して、朝日新聞の契約をもらってきます。

私は、新聞勧誘の営業なら、誰でもできると思って応募しました。

しかし、実際やってみたら、非常に難しいことがわかりました。皆さんも新聞勧誘を対応したことがあると思いますので想像してみてください。

私は、自力で新聞勧誘やってみましたが上手くいかないので、

同行してくれた30代の男に、隠れてどうやるのか参考に見せてもらった。

その男の巧みなしゃべり、相手を引き込む能力、まさにタレントです。漫才師より面白い。相手も断るのに断れない。

このあと、数人の新聞勧誘で儲けている人のパフォーマンスを見せてもらいました。

泣き落としとか、そのひとなりの掴み、特徴のある芝居など自分たちの勝ちパターンを持っています。

結局、私は勧誘スタイルが掴めないまま、難しいと思って辞めました。

何でもプロは凄いです。毎日2~4件勧誘月100万円稼ぐ人たちです。