Simplogのブログを保存したのを見ていたら
懐かしいのがあったので他にネタも無いのでそれを。
いつもながらの長文、すみません。

img1600183519814.jpg

長男が高2の秋、来期のクラス選択の時期
丁度私、体調が悪かったので、
「父が腎臓がだめだったし私も内臓が弱くて
長生きはできないと思う。
その時は兄弟仲良く助け合っていってね」
と珍しくシリアスに長男に言いました。


そんな、元気で長生きして!
と返ってくるかと思ったら、変な顔して
『内臓…どこ?』つぶやいてる…。(・・)?

「…!!まさか、内臓っていう臓器があると思ってるんじゃないでしょうね!心臓、腎臓、内臓、アレッ内臓どこ?っとか、思ってないよねぇ?💦」

『…違うの?じゃ内臓って??』(←大学受験まで1年半の人)
キャ〜😱慌てて中学生だった次男呼んで、
「お兄ちゃんがアホでどうしよう!」と説明したら


次男も、変な顔して、
【えっ、違うの?】
きゃ〜〜💦😱

しかもいちいち、心臓といいながら、心臓の位置指差して、次は腎臓、でお腹指差して、次、内臓?と言いながら、頭を指差してる〜(>_<)
ソレ、脳だから!!(涙)
うちの子達、トンデモナイ阿呆でした〜

言い訳『生物、専攻してないから💦!』(←高2)
理科か保健体育でしょうが。

小学校何してたの〜💦
【僕も文系だから理系のことはチョット…】次男

すべての文系の人に謝れ!みんな知ってるわ。

長男、国公立理系のクラス選択を必死に止めましたよ。
結局、選択しましたけど。

次男は高校、私立大学の付いてる所に行かせよう〜と決心した!
ホントに衝撃をうけた日でしたよ。

まさか、二人揃ってあほだったとは…(>_<)

小さい時の勘違いはかわいかったけれどね。



もう5年前のブログです。しかもその時点で思い出話。

なんかもう、大学、高校、を受験させていいのか!と不安になった出来事でした。

二人ともおかげさまで無事大学を出て働いてます。
ほんと、有り難いことです。
(内臓の有りかを知らなくても生きていける仕事です☺️)

当時の不安でいっぱいの私に、大丈夫だよ、教えてあげたい。
 

#Simplog    #思い出   #大学受験
#理系  #文系  #内臓    #多肉植物