今日は地下鉄で
このブログを書いています


誰も真似できないものを造りたい
お腹いっぱい、いちごです!


みなさま、こんばんわ!


というわけで
今日は東京にいます


秘書のO君を連れて
深夜ETC割引を使って
東京に戻ってまいりました
(00:00〜04:00は高速が安い)


朝から新規事業
株式会社An-Take(東京本社)の
新規口座作成や打ち合わせ
公庫や銀行にて融資の相談などをし


ノンストップ
お腹ぺこぺこな僕たちは


六本木にある
『ザステーキ』さんへ行きました


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2101.JPG


頼むは、ワンポンドステーキ(450㌘)


お値段は
な、なんと【3700円】


の、ところ
本日は《半額》→1850円!!


や、やすい!!


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2088.JPG


ぼくの写真は加工して
秘書O君の写真を加工していないのは
ぼくがあざとくて卑しい人間だからです


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2093.JPG


お肉の
切りごたえは抜群です!!


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2092.JPG


お腹いっぱいになってきました。涙


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2094.JPG


もう、食べれません。涙


でも、昔から
ご飯は残しちゃいけない


と教わってきたぼくに残る選択肢は


1・先祖を裏切り、食事を残す


2・無理して食べきる


3・ハーフポンドステーキにすればよかったと後悔をする


の三択しかありません


そこで、ぼくが選んだ結論は


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2097.JPG



4・ステーキを苦しそうな顔をして食べている秘書O君にプレゼントする


という、新たな解決策でした


考えれば道は開ける!!ということです


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2101.JPG


というわけで


ぼくのお皿は


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2096.JPG


綺麗になりました!


この後
ちゃんとコーンも残さず食べました!


秘書O君はと言うと


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2095.JPG


さっきまで半分くらいステーキ食べていたのに
なぜか初期値に戻ってしまい
困惑した顔をしながら、肉に貪りついていましたとさ


めでたし、めでたし


今後の教訓


ハーフポンドを頼めばいいのに
ワンポンドを頼んでしまったのが全てもの原因


舌切り雀と同じ


大きい葛籠より


小さい葛籠


強欲な人間は損をするということです


みなさまも
料理を注文の際は
お気をつけください!!