さてこのブログもスマホからしか
更新できないのをいいことに
なかなか書くことができずに
悶々としていまして・・・
本当は書きたいことTwitterやFBとは
ちょっと違う表現方法なので
あるにはあるのですが本当に
億劫で、まあ今はワイアレスの
Bluetooth Keyboardでなんとか
書いています、ただどっちでも
いいネタなのでこれも備忘録的な扱いで

基本打ち合わせにもってゆく
デジタルデバイスはPCではなく
タブレット、つまりiPadなのですが
初代iPadから2 Air Air2と
買い換えてきまして途中MacBookAir
なんかにも浮気しましたが
バッテリーが持つとかApple Pencilが
使えるとかでiPadProに落ち着いて
いたりします。

モデル的には2017年のですかね
まあAir2ぐらいから外部キーボードが
欠かせなくなり、カバーを兼ねている
ものを選ぶようになってきました

もちろんそんなの使ったらせっかくの
iPadの薄さと軽さ損なわれるじゃん
ってツッコミもあるかとは思うのですが
まあまあゆうてもタッチパネルの
バーチャルキーボードでは表示面積も
狭いし打ちにくさ満載なので
ここは効率重視と本体保護も兼ねて
様々なメーカーのものを試しました

そこに選択のポリシーみたいなものが
ありましてあまり値段の高いものは
避けていまして・・・特に理由はないです
なのでご想像の通りすぐに壊れます

キーの一部がタイピングできなくなったり
できなくなったり、できなくなったり
まあほとんどがそんな感じですね
一度あったのがカバーの縁が切れる
的なのはありました・・・

で今回のiPadProなのですが
ご存知の通りApple純正のSmartKeyboard
なるものが存在します、iPad本体の横に
あるSmart Connectorなるものに
マグネットでガチャっとくっつくアレです
ただiPadのスリムさをスポイルさせない
ために本体裏側の保護はありません
なので持ち歩くのに若干の抵抗があるのです
とは言っても本体直付けのSKに慣れると
Bluetooth Keyboardのしばらく
使っていないとスリープ状態になり
復旧するまでに時間がかかるという
毎日使っていると結構ストレスになる
のを感じまして やっぱり純正なのかな?
と思っていますとロジクールから
いくつか出ていまして初代iPadPro用
と現行のiPadPro用の二機種です
値段も若干安くて純正にはない
本体全体をカバーするケースと
バックライト付きのキーボードが
あるのです!!なるほどこれは便利と
色々物色していると初代用の方が
電車で使用するときの膝の上での
落ち着き具合がいのです
ただカメラの位置が若干違うので
やはり現行のものなのかな〜と
思っていくらなの?定価しかありえないの?
と物色していると家電量販店だと
かなり安くなっていてポイントも
つくそうな・・・それに気づいたので
即刻在庫しらべてヨドバシ吉祥寺に
行きゲットしました

持ち帰りの醍醐味は物を開けてみれる
というのがありますがiPad本体
持っていかなかったので
ただのプラスチックの板です
何もできません・・・

そして家に戻り早速装着


いい感じじゃないですか

Bluetoothのようなタイムラグもなく
最高なタイピング!!
バックライトも綺麗!!
ApplePencilも上に収まる!!

早くこれにすればよかったということで
しばらくは壊れない限りこれでいくと思います

まあPCじゃないとできないことも
減ってそこそこ使えるので
持ち出し用デジタルデバイスとしては
最高なのではないででしょうか?

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4307.JPG
iOS11と相まってPC感漂わせてますね

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4215.JPG
時にシンセとして使ったり

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4305.JPG
DAWのフィジコンとして使ったり

大活躍なiPadくんです

さあしばらくぶりに更新するぞ〜



ではでは