月別アーカイブ / 2016年12月

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9914.JPG

しかし2016年ほどある意味での
節目というか転換期になる?なった
のではないかとつくづく思うのでした
 
シメのような文章ですが私の音楽人生
かなり色々やってきましたが
ここまで波乱に満ちた年も珍しいかなと
細かくは書けないないのですが
大きな決断をいくつかしました
まあまだ結果が出てないので
なんとも言えないのですが
間違ってなかったという風に言えるよう
今は精一杯やるだけなんですが


そしてたくさんの人に支えられた
年でもあったと思います
色々な方々に迷惑もかけてしまったり
心配もさせたりしましたが
なんとか抜けられそうです
これも最中なのでやるだけなんですが

常に新しい事にチャレンジして
最終的になんらかの形でエンターテイメント
につなげられれば良いなとも思います



自分史上初?ではないかと思う
もう2ヶ月以上も曲書いてません(笑)
このまま書けなくなるんじゃないかとも
そんな恐怖心すらありますが
逆に新鮮な気持ち新たなアプローチで
来年復活したいと思います 

いくつかアクションを起こさなきゃな
事もありますが、恐れずに向かって
行く所存であります

来年は年男でもありますし
やるしかない年ですかねʅ(◞‿◟)ʃ

2016年あとわずかですが

たくさんの人たちに感謝です
ありがとうございました!


ではまた来年(゚∀゚)



でした!

近年音楽制作にMacProのようなデスクトップ
マシンよりも機動性にすぐれたノートブックマシンを
選ぶプロが多くなってきた気がします
それもそのはずインテルのCPUを搭載したことを
皮切りに現在のCoreiシリーズの発表により
決定的になりました。

コア数もハイパースレッティングにより
8つものコアを動かすことができ
メモリも16GB搭載も可能になりました

ただメモリもそうなのですが問題は
内臓のストレージの容量に問題が出てきました
最新のMacBookPro(MBP)ですと2Tを選べる
ようですが現実問題でいうと少し足りない
というかぜんぜん足りません(笑)
ただ内臓のPCIe接続のSSDの場合爆速なので
これはこれで活かすとして
外部ストレージの選択に悩むのも確かです

sPF0tI3lXs.24.09.png

これがQuickBenchを使っての速度です
アベレージでリード1179MB/Sec ライト989MB/Sec
確か容量に余裕がある時は1300MB/Secぐらい行ってったと
思うのでもう爆速としか言いようがありません
ただ音楽で使うにはそこまで必要はないかと

で現在選択できる接続として
サンダーボルトの1.2.3 USB3.0この4つが
ある程度のスピードを維持できる接続方法でしょうか

ただここ最近のアップルのサンボルの仕様の変更に
よって安定したサンボルの外付けHDD/SSDが無いように
感じます、そもそもサンボルの箱に入れただけで
値段が2万以上乗っかるのでなんだか損した気分ですよね

そしてタワー型の複数のHDDドライブをRaidさせる方法も
MBPにする意味の半分以上をスポイルすることになります
そうなるとバスパワーのUSB3.0or3.1になるのかな?と
思ったりします。そうなるとHDDは2.5インチになるので
おのずとRaidモデルが考えられます

つい先日秋葉館の取り扱いのサムスンのSSD 4T  
198000円というのも発売されましたが
やはりまだまだコスパは良く無いという感じですよね

さてでは何を選んだらいいのか?というも含めて
現実の各ストレージのスピードを計ってみたので
参考になれば良いかと思います

KPDA7KUA1s.05.48.png

Western DigitalのポータブルのUSB3.0接続の2TのHDDの速度です
残量は200Gという感じです リード65MB/Sec ライト65MB/Sec
USB3.0にしてはやや速度が出ていない感じがします
初期化した当初は80〜90MB/Secぐらい出てましたが
実制作には問題ないようでした、バスパワーなのでモバイルには
最適でした

QEHEtk2UFa.27.34.png

タイムマシーン用に使っているio Data製のUSB3.0接続の
3.5インチの3TBのHDDです リード111MB/Sec
ライト101MB/Secとまずますのスピードを出しています
残量はやはり200GBですがこのスピードが出る要因として
3.5インチならではのアドバンテージがあるのかなと
思っています、もちろん電源は必要です

kt2z9sJIT2.30.18.png

Lacie製の2.5インチ1TのHDD2台をソフトウェアRaidさせた
ドライブです。理想値が230MB/Secなのでリード/ライトとも
200MB/Sec近く出たのは素晴らしいと思います
サンダーボルト1での接続になりますもちろん電源必要になります

2VQnD9B211.57.08.png

そしてダークホースだったのがSeagate製の2.5インチ(変形)の
4TBのソフトウェアRaid(実は不明です)USB3.0接続になります
残量は2.2TBぐらいでしょうか、とは言うものの
200MB/Secぐらいの速度はまずまずです、そして
なんと言ってもバスパワーなのも私の環境にうれしいです

と長々書きましたが現在のところ前述のSeagate製の4TBの
ドライブが速度、容量、コスパ(特価で2万通常で2.5万)ともに
現実的なのでこれはアリかと思います

今後はSSDの低価格化がこの問題の鍵を握るのではないかと

さあ5年後はどうなっているんですかね?




ではでは












IMG_0641.JPG

名古屋大須のアイドル『OS☆U』の二期生
『まこちゃん』こと朝倉真琴の卒業ライブに行ってきました
ん?じゃなくてちょうど名古屋での打ち合わせが
数件あったのでそのついでにいってきた
というのが正解ですね(笑)

アイドルちゃんをどう呼ぶかこれかなり悩むのですが
2013年12月1日に初めて東京で会った時
もうすでに『まこちゃん』と呼んでいました
それぐらい本人のキャラというか雰囲気とが
マッチしていたので そこはなんの違和感も無しにです

そしてその後事件は起こりました!!
なんとグループ史上初の二期生のダブルセンター
まこちゃんとまさみ(蝶野昌美)でした
この時(これ決めたの私一人ではありませんが)
となんでもない下手したらグループ分裂か?ぐらいの
衝撃が走ったのではないでしょうか

な大役を任された時にまこちゃんは
いつもの癒しキャラとは打って変わって
真剣なやる気に満ち溢れた(内心は不安だったでしょう)
顔で『精一杯やります』という自分を鼓舞するような
言葉で立ち向かって行ったのを昨日のように
覚えています。

そこから約3年より前向きに積極的に
活動していっている彼女を見ていました

わりかしメンバーの中でも話す機会も多く
真剣な話やどうでもいい話を良くしました

そんな彼女が卒業ということでしたので
なんだか穏やかではない心境でした

まあアイドルには卒業はつきものですし
今までもたくさん見送ってきました
ただ現実前向きな卒業って少ないと思いますし
もちろんどうじゃない方もいるんだと思います

そんな中まこちゃんの卒業ライブは
なんだか晴れやかの気分の気持ちの良い内容でした

IMG_0626.JPG

みんながちゃんと背中を押して見送る、という
暖かい雰囲気に満ち溢れていました
メンバーからの送る言葉もよくありがちな
泣いて何言ってるかわからないグダグダなものではなく
本当に自分の言葉で見送ろう今までの感謝を伝えよう
そんなリアルな気持ちが本当に感じられて良かったですね

IMG_0636.JPG


そして一番の理解者まさみのちゃんとした言葉で
まこちゃんを見送ることが出来たようでそれも
なんだかこちらとしては逆に涙しましたけどね


ライブが終わると握手会やら後片付けでやらで
特にまこちゃんとは話せませんでした
少し心残りではありましたが良いライブだったので
まあそんな感じかと(笑)

翌日打ち合わせで移動して
終了後X-HALLでOS☆Uのライブ見に行って
ご飯でも食べに行こうかと思うと
ばったりまこちゃん登場!!
卒業後の彼女の顔は疲れているはずなのに
なんだかすっきりした晴れやかでした

IMG_0678.JPG

李さんの唐揚げ食べながら少しの間話せました
これで思い残るすことはありません

あ、24時間生放送なんかも
したっけねという話も




特に私なんかが卒業するメンバーに
熱く語ることもないのですが
なんだか色々あったまこちゃんなんで
長々ブログに書かせてもらいました

まこちゃん1972日間のアイドル活動
お疲れ様でした、新たな道でも
いつものまこちゃんで頑張って!





読んでいただきありがとうございました








IMG_0638.JPG


大須に来たら必ずもとじんさんと撮るのです
いつもいい笑顔です




ではでは






 

↑このページのトップへ