忙しい時ほど料理したくなるもので
なぜかは自分にもわかりませんが
料理は作曲というよりアレンジを
するときに近い思考回路でして
わりかし「無」になることができる
瞬間(時間)かもしれません

昨日もふと思い立って最近はまっている
胸肉を使った「鳥チャーシュー」を
とは言っても作り方は簡単で
皮をとった胸肉一枚に対して
砂糖大さじ2杯塩小さじ2杯
黒胡椒小さじ1杯とかなり適当な
感じにまぶして、コツは最初に
砂糖をまぶし肉に溶け込んで
ぐらいになったら塩胡椒して
あとはキャンディを包むように
ラップして2〜3時間置いてから
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7786.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7787.JPG
電子レンジ200Wで10分を様子を
見ながら毎回裏表かえして
2、3回で簡単にできます
表面は少し硬くなる感じですが
中はかなりジューシーで市販の
サラダチキンより柔らかくてうまいです
すぐにラップから出して切らないで
粗熱をとってからの方が
より旨味を閉じ込めることができます
そのあと輪切りにしてお好みのソースで
食べると良いでしょう、おススメは
マヨネーズとケチャップの
オーロラソースに一味唐辛子を
ふってディップしてが良いです
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8208.JPG
特売とか安い時に一気に作って
冷凍保存とかでもありだと・・・

ってそんなこと言ってないで仕事しろ!!

了解!!

締め切り間際

ラストスパートです


土日の早朝からお昼までは
基本体を動かすようにしていて
一人でジョギングっていう性格では
ないので運良く地元に立派な
人工芝のグラウンドが三面も
あるということからサッカーを
やるようにしています。
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8202.JPG
元々高校とか大学でガチでやっていたのでは
ないのでむかしの記憶を辿りながら
おじさんらしくやっております
もちろん20代や30代の動ける若者も
いるので優しいパスの施しを受け
コツコツやっているのですが

そのプレイ中いま取り掛かっている
曲のフレーズが頭の中をぐるぐる
駆け巡ります・・・ちょっと前の曲だと
しばらくこれだれだっけ?とかあるのですが
完全に曲書きやアレンジから頭を
切り替えられないのは職業病と言えるでしょう

でじゃあ今週末は締め切りのある動画編集に
立ち向かっているんですが
内容を考えながら同時になるので
やり直しの連続です、これはちゃんと
絵コンテ描いてやったほうが良いのか?
と思ったりもしますが基本ズボラなので
行き当たりばったりで進めていきます
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8206.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8204.JPG

時間との戦いではあっても
ちゃんと人に伝わるかそれも考えながら
やるのでさらに効率悪いです・・・

こんなブログ書いているんだから
余裕だと思われるかもですが
ぜんぜん終わってません
良く言って20パーセントですかね

はよやれ!!

あ、ですね

了解しました

戻ります

お店のオーダーが必ず間違ってくる
それが毎回なんです
そんなことあるって?いうかもですが
持っている?が如くあるのです
それに対してクレームつける客にはなれず
あ・・・あ・・・・と受け入れしまう私です。

まあよっぽど間違っていれば言いますけど
ハンバーグのソースがデミグラが
ホワイトソースぐらいの違いであれば
受け入れてしまうのです
そこに出会いもあるかもですし・・・

で少し前になりますが地元の居酒屋で
1ポンド(450グラム)のカットステーキが
あったのでそれ注文しました

しばらくしてそれが来て

ん?

どう見ても200グラムかな〜と思い
念のため店員さんに聞きました

私「これ1ポンドですか?」

店員さん「はいそうです」

秒で返ってきたのでまあそうかな?
いや違うよな〜と思いつつ

ひとくち食べたところで
店員さんが駆け寄ってきて

「すいません違ってました」

ですよね

「今お出ししたのはサービスしますので」
「これから1ポンド持ってきます」

なるほど450グラム+250グラム

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8179.JPG

いいんですけど、これじゃ他の食べれない

わさび醤油とおろしポン酢の
二種類のソースから選ぶんですけど
さすがに途中で最初に頼んだ
わさび醤油とは別のなの持ってきてくれました

こんな感じが続くのだろうと思うと
それはそれで楽しみなのですかね?


すごいミスオーダーが来ない限り
このスタンスで行きます


↑このページのトップへ