2,3日前にけんしろうと話してて

「自分のアニソンDJとしてのスタイルについて説明できるか?」

みたいな話になって

俺は自分のスタイルを説明できるけど、果たして今活動してる若手のアニソンDJ達ってそこは考えてるんかな?と思って

いや、これは別に苦言でも何でも無く

もちろん、
「いや、自分はただ粛々とフロアの求めるものを届けるのみです…」

って人も居るやろうし、
「我が拳は我流…」
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2284.JPG

みたいな雲のジュウザみたいな人も居るやろうし

でもそれすら既にスタイルと言うか、個性というか


ただ、人によっては
「DJって人の曲を使わせて貰ってるんやから、お客さんが盛り上がるのは自分じゃなくて曲のおかげ」
って人も居る

でも俺は、
その曲を掛けるDJによって、
掛けるタイミングによって、
掛けるボリュームによって、
もっと言えば掛けた時の体勢や視線、一挙手一投足によって
表情というか、聞こえ方というか、
それを聞いた時の感情も違うと思ってるし

だからDJはアーティストで、CDJは楽器で、プレイする曲は音色やと思ってる

せやから、大好きな曲を最高の音色で鳴らせるように、練習を惜しまへん

あれ?途中から話がそれたなw
コレはあくまで俺の考え方やけど

敵を知り、己を知れば百戦危うからずって言うし
趣味だろうがなんだろうが自分のスタイルを確認するってことは自分を知るって事にならんかな^^

って思いましたまるって話

ところで、君のプレイスタイルは?