_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1516.JPG
その名も超獣技研(チョウジュウギケン)
結構昔(5年以上?)昔から、場所を変え時間を変えでやってきてて、今は道頓堀にあるMILULARIで第2と第4の火曜日にやってます。

ジャンルはアニソンオンリー
内容は「基本的な機材の使い方」とか「BPMの合わせ方やMIXの仕方」

みたいな事は一切やりませんw
教えるのは「勘所」と言うか「コツ」みたいなもの。
最低限機材が触れて、BPMが合わせれてって方に
「それだけじゃない部分」
インターネットや雑誌に乗ってる事じゃなくて、自分の耳と頭と感覚で、実際に体験しないとわからない事を、参加人数によって時間はマチマチですがマンツーマンでやってます。

なんかtwitterとかでいつも
「すぐに教えてもらいに行ったり、聞きに行っちゃダメ。自分で徹底的に調べてそれでもわからなかったら初めて聞きに行っていい」

ーみたいな

昔気質の職人かよってw
だからモノになる前に辞めちゃうんだよってw

俺はその時間が勿体無いと思ってるので、聞けるものはジャンジャン聞くし、聞かれた事はジャンジャン教える。
仕事でも遊びでもスタート地点に立ってからの方が長いんだから、そこまでの距離や苦労は少ない方が良いと思う。

俺は今もそうだけど、昔から接客販売の仕事してて、そこそこ売れる人間だった
んで、そのノウハウを人に伝えて売らせる事も出来た。
その時にもやっぱり上で書いたような「ザ・職人」みたいな人がいっぱい居たけど、その人達って結局「売れる」けど「売らせられない」人達だった。

…何が言いたいかって
「教えてくれる人には聞いても良いよ、恥ずかしくないよ」
ってw
仕事なんか特にそう!
「自分で調べろ!」
って言う人には聞かなくて良いと思う。
「それ位は社会人として、給料貰ってるんだから当たり前だろ!」
とかw
そんな意識の高い人間が弊社にいるわけねぇだろうがって話です^ ^

話がそれたねw
だから、俺はヘタクソなDJは嫌いです^ ^
聞けば良いんだよわからないなら
まぁ、昔ほど尖っちゃいないので下手なDJがプレイしだしたら
「頑張れよ」
ってニコニコしてるだけだけどねw

あ、上手い下手がDJの判断基準ってのも別の話ね!
要は下手でもお客さんが楽しんでればDJとしては優勝!
(でも俺が思う下手な奴は大体お客さん上げてないけどねw)

もし、勉強したい人がいればお越しくださいませ^ ^


ありがたいことに神戸のアニソンクラブイベントDドラにゲストで呼んで頂きました!
CAOFF WESTのエムエムくん、アニ鍋のPETTER、MIX☆BOMBのtamuにA-POP LOGのbeatくん、アニカフェスタのヒロキチさんにアニメトロの5364。
まぁなんともそうそうたるメンバーですことw
そこにやっしーとあにき、野田さんとかDドラメンバーとか揃い踏みでホンマに同窓会みたいな雰囲気で終始エモかったなw
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1489.JPG
ずーっとブースでやしあにとかtamuとかPETTERとか、はじめちゃんとかが誰の出番とか関係なくひたすらわちゃわちゃお客さん煽ってるw
こんなん盛り上がるに決まってるやんw
関西で長いことアニクラのオーガナイザーしてる連中が入れ替わり立ち替わりブースにたって最高のプレイ連発ってw
こんなん盛り上がるに決まってるやんw
アニカのヒロキチさんは初めましてやったけど、アナログダンテ3台でミックスはヤバかったな!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1495.JPG
A応Pのおそ松さんのアナログ盤やでw

ホンマにビールもジャンジャン飛んできて、最高のパーティーでした!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1497.JPG
またこのメンバーでイベントやれたら良いな!
改めて、Dドラ8周年おめでとう!

↑このページのトップへ