拙い文章力ですが、今の想いを書きます!
あぁーーーー
走りきったーーー!!!
魂を込めて、お仕事できて、幸せです。
1ヶ月間、この舞台に捧げてきました。
双葉という役のために生きていました。
こんなお仕事と出会えたことが嬉しい。
ありがとうございます。
最高のキャスト、スタッフのみなさんと、1つのものを作り上げることができて、幸せです。
劇場のこの座席にたくさんの方が座ってくれたんだなって思うと、胸が熱くなります。
劇場に足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
お仕事がまだ少なかった去年の秋ごろ、この舞台のお話をいただきました。
“一年後に、お仕事があるんだ”ということが私にとっての希望の光でした。
本当にうれしかった。
実際、舞台に飛び込んでみると、心を解放しながらお芝居したり、心を押し込めながらお芝居したり…大変でした。
…まあ、あたりまえですよね。
大変じゃないとね。
そんなお仕事と出会えて幸せです。
携わってくれたみなさま、ありがとうございました。
あー!
だめだ。
書きたいことが多すぎる。
ちょっと、今後、ちょこちょこ書いてっていいですか?
すみません。
またいつか書きます。
なんだか、1ヶ月間全身全霊でがんばったものが突然終わるってのが慣れないや。
もうあのセリフは言わないの?
毎日通った劇場に今日は行かないの?
燃え尽き症候群になってしまいそう。
でも、ありがたいことに、燃え尽き症候群になる間もなく私は次の映画の撮影に入ります。
幸せだ。
幸せだ。
切り替えてしまうのは悲しいけれど
切り替えるんだ。
バイバイ双葉!
ありがとう!
私は次の世界に飛び込みます!