ENG第11回公演
「ニンギョヒメ」

作・演出 福地慎太郎
映像 神林裕介
振付 平山佳延
アクション 芹澤良
プロデューサー 佐藤修幸

【日時】2020年2月26日(水)~3月2日(月)
全9回公演
【劇場】シアターグリーンBOX in BOX THEATER

【タイムテーブル】
受付開始は開演1時間前を予定しております。
開場は30分前です。

2月
26日(水)19時
27日(木)19時
28日(金)14時/19時
29日(土)13時/18時
3月
1日(日)13時/18時
2日(月)14時

全9回公演

【ご予約開始】
12月26日22時より
先行ご予約席6500円 (座席選択可/全席指定/税込)

1月26日22時より
一般席/当日券5500円 (座席選択不可/全席指定/税込)

【あらすじ】
深い深い海の底、光の届かぬ海の底。
そこには魔女が住んでいました。
見上げると、遠くに見える小さな光。
魔女にはそれが眩しくて仕方がありません。

魔女は知っていました。
決して、光の元へ行くことはできないことを。


穏やかで優しい海の中、光の溢れる海の中。
ニンギョヒメは沢山の家族や仲間達と平穏に暮らしていました。
それでもニンギョヒメは遠くを見上げ泣いていました。
人間の世界への憧れが膨らんで、抑える事ができないのです。

ニンギョヒメは知りませんでした。
決して、陸の上には行けないことを。


広く豊かな陸の上、僕らと同じ陸の上。
男は遠い空を見上げていました。
満たされた生活が、物思いの材料でした。

男は知っているのでしょうか?
どんなに願っても決して、自分と違う何かにはなれないということを。

ENG第11回公演は、悲恋の童話『人魚姫』を作演出福地慎太郎独自の視点で再構築した人気作!
ストーリー×身体表現×主観的映像演出で紡ぐエンターテイメント!

私の瞳が初めてあなたを写したあの時
海と空の間には珊瑚の花が舞っていた。

これは純粋で盲目な恋の話。

『あなたのことが、もっと知りたい』



【Cast】
森岡悠

水崎綾
久保亜沙香

門野翔
田中宏輝

松木わかは
七海とろろ

五十嵐啓輔
鶴田葵

松藤拓也
斉藤有希

椎名亜音
山本タク

梅田悠
図師光博
石部雄一

【Dancer】
多賀栞里
増本祥子
西幹麻里奈
善明花実優
小柳夏海
西村千夜
--