博士と彼女のセオリー
狂気の桜
GO
17歳のカルテ
タイヨウのうた
生きてるだけで、愛。
ハイドラ
ぬるい毒
悪童日記
星へ落ちる
蛇にピアス





一番最近映画館で見たのが


博士と彼女のセオリー
The Theory of Everything





やっぱり映画は
スクリーンで見たいな

と、改めて。








小説はとくに
すごく趣味が偏っていて


好きなものは
何回でも
読み返します。



むかしは活字が
苦手だったのに。




ストーリーだけじゃなくて
言葉も全部
覚えてしまうほど。





途中で読めなくなるくらいに


苦しくなったり

痛くなったり

つらくなったり



そんな、小説がすき。




でも

あまりにリアルに想像しすぎて


痛さのあまり


本当に途中から
進めなくなった作品も
ありますが。



続きが読みたいけど

主人公の傷が
あまりにも痛くて

すぐに本を閉じてしまう。




いつになったら

読み終えられるかな


アッシュベイビー。





{4B4C76D5-A7A7-4535-8604-F328791775A0:01}






今もスタバで

ハイドラ


きっと4回目。




ずっと鞄に入れたまま。






よく考えたら

小説だけじゃなくて

食べ物も
飲み物も
音楽も
映画も
場所も
人も


好きなものは
何度でも、いくらでも
ひたすらに。





たまには

違った雰囲気の作品も




すてきな作品に
出会えますように。