月別アーカイブ / 2019年10月



3日程前の明け方、脳裏を過ぎる文字「サンポウ」「アラガミ」が途切れる事がなく目覚めに検索。
見えない世からのお知らせは、個人に分かるように、個人が今まで経験した範囲の数字や言葉、文字や風景を使って伝えて来るので、すかさず検索。

たどり着きましたのが
でした。

そして、行って参りました。


鳥取県です。
IMG_20191030_061931-270x359.jpg
はじめ、Googleナビで到着した場所は御社の敷地内でした。

どうも好きではなかったので下まで車で降り、沿岸の駐車場に車を止めて歩いて上がることとしました。

駐車場の前の海でパシャリ! Σpω・´)した写真です。
IMG_20191031_083937-992x744.jpg
IMG_20191031_083923-992x744.jpg
IMG_20191031_085034-992x744.jpg
IMG_20191031_085026-992x744.jpg
何やら見えたので向かいました。
IMG_20191031_084004-992x744.jpg
IMG_20191031_084019-992x744.jpg
IMG_20191031_084524-992x744.jpg
🗿?🗿?🗿? what?
Googleearthでどこに向いているのか簡単に見てみました。

ここ???
IMG_20191031_084448-270x313.jpg
そして神社に上りました。
IMG_20191031_091603-744x992.jpg
しっかり磨こう♡笑
IMG_20191031_091845-744x992.jpg
こちらの御社の周りには外周できる道かありましたのでぐるりとまわりました。

(持ってきた)汚れを落とすお清めのお水は左に置かれていましたので、左から入り右回りさせていただきました。
IMG_20191031_090120-992x744.jpg
回っていましたら、見張るようにギョーーーンと屋根のしたから彫刻が...
(本来は撮影もしませんし、してものせません)
IMG_20191031_090526-992x744.jpg

外周を終え、門をくぐり、また左に曲がり公園に上り、保育園の子供に「ヤッホー♪」と手をふり、再度逆から敷地内に向かいました。

稲荷神にそっと膝をつき、手を合わせご挨拶を終え、次に進みました。

こちらに用意された建物は御社でしたが、供養の意味を込め、一旦膝をつき手を合わせましたら...

こう心に通感してきました。

「どうか腰を上げて下さい。私たちはもう、神です。(戦う立場から、守る立場へ移行しました。)お手を鳴らし、いつでもお呼びたし下さい。」

わかりました。
と、2例2拍手、1例に変更し
「長い間、お疲れ様で御座いました」
とご挨拶を交わしました。

そのように、心は交わしましたが、ここがどのようにして祀られているのかは私にはわかりません。
IMG_20191031_092054-744x992.jpg

ドカンが、モアイ🗿?と桜たちでした🌸*.+゚
IMG_20191031_201754-992x744.jpg
三宝大荒神  神崎神社
IMG_20191031_221400-744x992.jpg
IMG_20191031_221830.jpg
IMG_20191031_221416-992x744.jpg

神社の横に...
ごめんなさい。勝手に触れてしまいました。
IMG_20191031_091501-992x744.jpg

その帰りにも御社を発見しました。
寄らせていただき、何故かここ
手前の鳥居でレイ。
1度左回りに参拝。
戻り2つ目の鳥居で2度目のレイ。
今度は右回りにまわり...
人生初めて、同じ御社を2度まわりました...
IMG_20191031_093419-270x368.jpg
IMG_20191031_094422-992x744.jpg


どうせ鳥取まで来たんだ!
砂丘いこうぜぇ~♡
と、いうことで...砂丘に行きましたら...
少し道に迷ったのか?

護国神社にたどり着きました。

もちろん参拝します。
IMG_20191031_124558-992x744.jpg

殿の前につきましたら...
何故?左だけ折れてる???
IMG_20191031_123222-992x744.jpg
そう言えば最近、ずっと左足首が痛くて正座出来なかったなぁ...なんて思いだして...
今日は快調。明日移行は??
IMG_20191031_124414-992x744.jpg
で、何故かここも折れてる。
IMG_20191031_124420-992x744.jpg


もしかして、、?

なのですけど...

私のこれの意味って...?
IMG_20191031_225935-270x395.jpg

足はいっこ折れてるし?
折れてるって事は立てないってことで、ひっくり返さないと...的?





やはり、行かなくてはいけない。
朝、そう思いました。

下記縮図
中国地方
ここをまわること。

縮図形式でなければまわれない配置であること。

IMG_20191030_064904.jpg

千葉県香取郡神崎町神崎本宿



IMG_20191030_061931-270x359.jpg

鳥取県東伯郡琴浦町





キツネさんが葉っぱを頭にぐるりんぱ。

すると

人間様に大変身する姿は

本当の日本昔話でした。



急がば回れ。


そのような言葉もあります。


が、今回

急いでいる訳ではありません。



後なく、の事です。



最良の意味で



人類の改革が起こり始め


様々な


悪が


封じと成るように。



早朝、そのような思いでいます。





この記事は、本日の午前4時44分に書き始めました。


今日のこのお参りが

人間としての私の最後のお役目かもしれません。




これで終わりかな??


これからは???


今はまだ、全然わからない。笑



だけど、これからも変わらずずっと、きっと、思うことは、



命は

遊びではない



いうこと。





今日、勤務時間にお仕事をしていましたら...

ふと先日の参拝後の翌日の朝の無念感のような感情を思い出しました。
その時の気持ちを思い出していましたら、今度は王家のお後継ぎのことを思い...

おそらく、このお後継の決定は、出雲のお子様の性別により御下しになられるのだろうと思いました。

出雲に男のお子様がお生まれになった場合には、一旦は日本を他国へ預けるべき状態に化す事も念においた方が良さそうです。
そうでなければ成らない事態にまで陥る可能性もあると言うことです。

逆に言えば、そうすることにより未来、立て直せる可能性もあると言うことです。

現実に起こっていることは、一見には分からないことが多々あります。

しかし、これが全て計算上成されない場合の手立てが立てられる術がある事も大切なことですので...

念の為、片隅に置いて下されば大変安心致します。


↑このページのトップへ