月別アーカイブ / 2018年12月



今日ももう少しで1日が終わるね。


そして、今年の終わり。


そして、そして、
 

明日も今日の続き。



1年が終わって、新しい年が始まる時。


大きな視点からの、永遠性を感じて。


終わりなんてないんだなぁ。


と、


思ってしまう♪。.:*・゜♪。.:*・゜


・・・


大晦日。


髪染める人。笑


さっき、心の綺麗な洋子ちゃんとのLINEで交換した
髪の毛染めてるよ
写真。


どうでもいい会話が、なんかいい。笑


(ここ、写真あったのだけど消しました😁)


飾り気なんかいらないわ。笑笑


・・・


何も無く


飾らず


とりあえず、一般的についていきながら


・・・


今年もありがとうございました。


そして、引き続きよろしくお願い致します。


・・・


日々、新しく


明日の私はどんなだろう。







『辛』い



「幸」せ



・・・



ただ



交じり出会うか



それとも


ひとつ
置かれているか





ただそれだけの違い。



・・・



それにより
天秤がかけられる。



・・・



心身の
それぞれの思いが
平等か
非  平等的か


ただ
それだけで


人は


見渡す世界が


均一にならない
という



事実。



・・・



本当は


何をしたら


心が安らぐの?



・・・



そこを目指して。



・・・



時を感じなく


何も思わなく


無とは何かを


生きている今に


感じることが出来るよ




・・・



対なる存在を感じることを


人は


幸せ




言うんだね。



・・・




ここで




有限の中の


無限ーー




🌠
🌠
🌠
🌠
🌠
🌠
🌠








IMG_20181216_101047.jpg


今日は、今までの人生を振り返る時間が少し多かった。


反省までの気持ちはないものの「まだまだ頑張らんと」って思いかけた時


身体?
の1粒1粒の小さな小さな思いがギュゥーーっと、ひとつになったみたいな声が私にとどいて。


「もう大丈夫だよ。頑張ってくれてありがとうね」(もう本当に自由に選択していいんだよ)


って、そんなふうに私に行ってきた気がした。


・・・


・・・






・・・



・・・


ねぇ。



まさかの



もしかして、



🎄 MerryX'mas 🎅



なの?



・・・



こんなふうに伝えられて


もし


成り行きに任せられないなら


ただの執着だよね。






わかった。


そうする。





まだ生きたいから。



↑このページのトップへ