我が家も離乳食が始まって1ヶ月半。

離乳食作りに必須なとろみづけがラク〜にできる万能アイテムと出会いました♡

仕事で、「フーディーテーブル×ホクレン」のタイアップ企画のPRページ作成に携わらせていただき、初めて使ってみたこれ。

とろりんぱっ。

水溶き要らずの片栗粉です。
とろみをつけたいところに、サラサラっとふり入れて混ぜるだけでokなんです ˆ ˆ 
全然ダマにもなりませんでした!


もちろんお肉やお魚の下処理につかったりもできますし、塩コショウの容器と同じなので、フリフリッと片手で調理が可能。


今回のお仕事では、離乳食後期の赤ちゃんを想定して、とろりんぱっをつかったミートソースパスタをレシピにしました。
良かったら𝐈𝐧𝐬𝐭𝐚𝐠𝐫𝐚𝐦に飛んでみてくださいね

今日も読んでくださり
ありがとうございました!


ayu

少しずつ暖かくなってきましたね。

春が近づくとなんだかわくわく、うきうき、しますよね(*´﹀`*)
暖かい陽気に誘われてちょっぴりやる気が出た日には、お菓子作りなんていかがでしょ♡




今日は、桜のお菓子のレシピがcottaで公開になったのでお知らせです

ひとくちサイズの生シフォンケーキです♡
ぽわんぽわんの桜のホイップがたっぷりˊᵕˋ!!


▽こちらの特集内で紹介していただいております。→春に食べたい桜スイーツ



シフォンケーキなのでメレンゲ作りはありますが、作り方はめっちゃくちゃ簡単ですし、材料もシンプル!


普通、シフォンケーキ1台を作るときって、だいたい3〜5個の卵を使うんですが、
(しかも卵黄は3個分で卵白は4個分とか卵黄が余るタイプのレシピが結構多いです)
このレシピは卵1個使い切りで作れます!



シフォンケーキを卵1個で作るの?!っとこの界隈では結構ビックリな話題だと思うんですが、作れます。


ひとつひとつはミニサイズですが
なんと!12個もできちゃいます(   ¯꒳¯ )✧*.⋆ピッカーン


材料をどんどん混ぜて、
生地が出来たら、
型へ。
この時絞り袋を使うとやりやすいですよ


焼けたら、クリームの入り口作り。
お箸で穴をあけます♩
プチューっとホイップを注入。
シフォンケーキの胴がぽわっと膨らんで、手のひらに重みを感じたらOK☺︎︎︎


このお菓子に使用しているのはcottaで人気のこの型cottaオリジナルマフィン型(12個取)


この型で焼くお菓子は小ぶりで可愛らしく、ちょっとした配り物やGIFTにピッタリ♩
ひとくちシフォンに限らず、人気のレシピがサイト内にめちゃくちゃいっぱいあるので、持っていて損は無いな〜と思うし、お菓子作りが楽しくなっちゃう道具だなっと私は思っていますˊᵕˋ♡



特集では、ピッタリのラッピングもご紹介しています。
このシーラーで止めると、なんでも売り物みたいになっちゃう。  これも持っててよかったグッズのひとつ。→クリップシーラーz-1

食べかけのポテトチップとか、鰹節とかね。
ほぼ毎日使ってます。







春はお菓子作りにピッタリの季節ですよ♡
良かったら特集を覗いて見てくださいね

cop_b_01.jpg
-------------------------------------------------
フォロワーが5万人になりました🌱
インスタグラム
▼▼▼

子育て、プライベートのblogはこちら
▼▼▼
-------------------------------------------------
ayu

おうちでつくるポテトです♩
クリスピー食感のさくさくポテトは、我が家のみんなに大人気!

最近学校や保育園がコロナでお休みだったことが多くて、平日のお昼によく作りました。


正直こんなに沢山のじゃがいもの千切りや、


水に晒したあとのキッチンペーパーで水気を取る作業などを考えると、労力もかかるのでコスパがいいのかと聞かれると、そうでも無いかも(笑)


けど、揚げたては格別に美味しいですし、子供たちがいてどうせ仕事なんか手につかない日に暇つぶしになります


粉を袋でシャカシャカ混ぜるのは子供のお仕事です

揚げたてのポテトは、
大地震でも起きん限り、
とまらんのよ。

食卓に出す前に、
つまみ食いで半分以上なくなるやつ。


今月のあゆのこどもごはんで紹介しています↓↓↓

記事かいてたらまた
食べたくなっちゃったなー(笑)


大人のおつまみとしても、おすすめです
cop_b_01.jpg
-------------------------------------------------
フォロワーが5万人になりました🌱
インスタグラム
▼▼▼

子育て、プライベートのblogはこちら
▼▼▼
-------------------------------------------------
ayu

↑このページのトップへ