S__11313155.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォロワー52万人!

フォロワー66万人!
IMG_5908.jpg


チャンネル登録28万人!

レビューしてほしいアイテムは
こちらにリプお願いします!

【twitter】

   *

GU、ユニクロ、しまむら、ブランド別検索! 

   *

インスタ公認インフルエンサーが教える!
フォロワーの増やし方!オンラインサロンはこちら。


   *

過去を振り返るブログを
週1配信で執筆していくことにしました!!
過去の記事はこちらからチェックしてくださいね。
➡️《私が「プチプラのあや」になるまで》
・学生時代編①
・学生時代編②

・学生時代編③
・学生時代編④


   *


毎週更新のはずが、
隔週更新のようになってしまっており
申し訳ありません😢
本日は第5話!ということで、
中学生編をお届けしたいと思います。

  ◼️中学生時代  
体育でバレーボールの授業があり、
不良グループと同じチームに
なってしまった私。


運動オンチでもなんでも、
サーブの順番は回ってきてしまいます。
当然サーブは入りません・・・。
不穏な空気が訪れるチーム内・・・。
自分のところにボールが来ても
レシーブなんて全くできません。

多少なりとも運動ができる方は
こんなことを書くと、
いやいやふざけてる!?
って思うかもしれませんが、
本当に出来ないのです。

私は正真正銘の運動オンチであり
体力が無いので、
持久走大会では
本当に最後にゴールする人なのです。
最後の方を走る、ではなく、
「本当に最後にゴールする人」です。
そんな私なので、
頑張ってもどうにもならないのです・・・。


試合中は特に何事もなかったと記憶しています。
でも授業が終わった後、
やっぱり「呼び出し」がありました。


制服に着替える時間もないまま、
体育着で不良グループが集まっている
廊下の端の方に行きました。
女の子は5〜6人居たでしょうか。
男の子も2〜3人くらい
集まっていたように記憶しています。
私の他にもう1人、
友達も呼び出されていました。

「ふざけてるよね?」
「真面目にやってる?」

私はそれまで何度か呼び出されても、
言い返したりしないと心に決めていました。
相手にしていたら話が長くなって
次の授業に間に合わなくなるかもしれない、
と冷静に考えていたことと、
美術部の友達から
「黙って謝るのが一番いいよ」
と言われていたからです。

だから
「ごめんなさい」
「すいません」
以外の言葉を発しませんでした。


今思うと笑ってしまうような話ですが、
こんなやりとりもありました。
「手首を見せてみなよ」
と言われ、手首を見せます。
すると・・・
「手首の内側が赤くなってない!!」
「真面目にやってない証拠だ!」
と言うのです。
「真面目にやってます・・・」
と返事しました。


何か暴力を振るわれる、
みたいなイジメはありませんでした。
男の子でイジメの標的になっている子は
そういう子も居たようですが、
私は運よくそういった事はありませんでした。
ただこうやって、チクチクと
心が傷つくような出来事が増えていきました。
そんな出来事が増えてきたある日、
私は決意しました。


次に何か因縁をつけられたら、
絶対に言い返そう!!と。
私の主張をちゃんと伝えないと、
いつまで経っても相手は
理解してくれないだろう、と思ったのです。
これは一人で悩んでいる時に
ふと気づいた方法でした。
それに気づいた時、
なんで私は今まで黙っていたんだろう??
と不思議に思うくらい、
この決意をすんなりと
受け入れる自分がいました。




続きはまた来週!!
お楽しみに✨

よかったら【Instagram】
のDM等で感想を送って頂けると
とっても励みになります!!



最新のYouTubeは
こちらからチェック⬇︎

0825サムネ.jpg
少しでも参考になった!
という方は、

是非是非読者登録or
お友達追加してみてください✨
友だち追加
LINE友達登録19万人突破!!