✳︎プチプラコーデブログ✳︎


毎日のコーディネートを写真一覧で 
一挙に見れます♪ 
好きなコーディネートには、 
いいね&SAVE(保存)してみよう! 

フォロワー31人!! 
【WEAR】 


コメントはInstagramにてお受けしています! 
フォロワー11万人!! 

ヘアアレンジはこちら♪


【WOMAGAzine】 

※商品提供ブランド一覧は
WEARプロフィールに記載しています。 
※金額表記は全て
税抜で統一しています。


* 

 
GU、ユニクロ、しまむら、ブランド別検索! 
《今までのしまむら購入品レビューはこちら》
《今までのGU購入品レビューはこちら》
《今までのユニクロ購入品レビューはこちら》






5月24日のノンストップ、
『美活⭐︎やってます』のコーナーで生出演、
しまパトの達人、
GUパトの達人として
紹介していただきました!!
みてくださった皆様
本当にありがとうございました
【Instagram】
の方でもフォローやコメントを
たくさん頂き、
本当に嬉しいです!
《プレスリリースはこちら》





そこで、普段私のLINEブログを
読んでくださっている皆様に、
番組内で紹介しきれなかった
『しまパトの極意』
をここで伝授しちゃいます
さらに、
今日はTシャツリメイクの詳細を
お教えしますね!





まずは未公開のしまパトの極意①〜③
をまだご覧になっていない方はこちらを先にご覧くださいね
⬇︎⬇︎
《ノンストップ出演!
未公開の『しまパトの極意』を伝授します
&スタジオコーデ詳細公開♡》






未公開しまパトの極意④
靴は必ず裏返す!
しまむらに限らず、
プチプラブランドさんのプチプラな靴って、
以外と靴底がツルツルで
滑り止めが全く施されていないものが結構あるんです。




未公開しまパトの極意⑤
中途半端に
トレンドを取り入れている
アイテムは買わない、の意味

坂下千里子さんはZARAもプチプラとして
挙げていましたが、
私はZARA・無印良品は
プチプラブランドだと思っていません。

何故かと言うと、
時々プチプラだ!と思うアイテムも
もちろんあるんですが、
基本的には
しまむらやGUの倍以上の価格帯
のものが多いんです。
ZARAであればその分デザイン性が凝っているし、
無印良品なら品質がとても良いです。
でも・・・
デザインなら
プチプラでも似たようなアイテムを
探せるのでは?

と私は思っています。

なので私は
「中途半端にトレンドを取り入れている
アイテムは買わない」
のくだりのところで
『ZARAのアイテムは
しっかりトレンドを取り入れているけど、
プチプラショップでは中途半端なものが多く、
それだと安見えしてしまう』
とお話しました。

つまり、私が言いたかったのは・・・
トレンドがわからない方は
ZARAから学び、
特徴をよく掴んで、
それからしまパトに行きましょう!!

ということなんです。

例えば刺繍トップスであれば、
ZARAなら前身頃にも後ろ身頃にも大きな刺繍が
施されていますよね。
そして、番組内でも伝えていたように、
ボリュームスリーブトップスの袖は
かなりのボリューム感があります。
ここまで同じというのは
なかなか見つけられないけど、
でもできるだけ似たようなアイテムを
探すことはできると思うんです。

そして頑張って探したけど、
見つからなかった場合は
ZARAでちょっと高いアイテムを購入する、
というようにするのが
私のおすすめな買い方です。
基本的には、
デザインに関してここで
あまり妥協をしないことがポイントです。
妥協をしすぎてしまうと・・・
⬇︎
着ていて十分な満足感を得られない
⬇︎
タンスの肥やし

という流れが生まれてしまいますよね。
それなら、
ちょっと高くても本当に欲しいデザインのものを
購入する方がお得です!
が、その前にちょっと努力して
しまむらで探してみると、
お得なアイテムに出会えるかも??
ということです。






300ショップについて
ここからは300円ショップの
お得なアイテムのお話。
イヤリングのことばかり
取り上げられていましたが、
私が本当におすすめしたいのは
こちらの記事で書いた500円サンダル!!
⬇︎⬇︎
《500円のteva風サンダル
がすごい!!
【3COINS購入品レビュー】》

このサンダルのクオリティーはすごいです。
甲の三角の部分がちょっと痛くなるけど、
それはtevaも同じなので。
見つけたら是非試してもらいたいアイテムです。


番組内で紹介していた
ストローハットのレビューはこちらです。
⬇︎⬇︎
《2点セット×300円
ストローハットでコーディネート【しまむら×3COINS】》







さて、ここからは
リメイクの詳細です。
今日はTシャツのリメイクのみですが、
明日はデニムのリメイクとバッグのリメイク
をUPしようと思うので、
よかったら明日もチェックしてみてくださいね。
(撮影したけどカットされてしまった
リメイクアイテムやリメイク方法です)



まず、番組で使用していた
Tシャツはこちら。
0T4A7372.JPG
0T4A7373.JPG
しまむら
365無地VネックT
¥500(税込)
size:3L
color:中黒
品番:571−3067

去年流行っていた
ユニクロのパックTのリメイク同様、
本当はメンズが良いと思うのですが、
しまむらではメンズのパックTを見つけられなかったので、
今回はレディースの3Lでチャレンジしました。
0T4A7374.JPG
素材:綿100%






0T4A7378.JPG
用意するのは、
このTシャツと

0T4A7379.JPG
ダイソーで購入した断ちバサミです。




 工程① 
まずはそでの折り返し部分を切り落とします。
0T4A7380.JPG
⬇︎⬇︎
0T4A7381.JPG
これは前と後ろを両方綺麗に揃えて、
2枚一緒に切ってしまって大丈夫です。




 工程② 
0T4A7382.JPG

0T4A7383.JPG
上と下をこのようにして、
肩の縫い目ギリギリまで切ります。
(一人で撮影していたため、
切っているシーンが撮れず、
わかりづらくてすみません)





 工程③ 
0T4A7384.JPG
1.5〜2cm感覚で
肩の縫い目ギリギリまで
切り込みを入れていきます。
これも上下一緒にで大丈夫です。




 工程④ 
0T4A7385.JPG

0T4A7392.JPG
私は切りっぱなしてそのままの幅の方が
可愛らしい気がするので、
そのままの方が好きですが、
このように引っ張りながら
指の腹でねじねじすると、
細長く丸まった紐状になります。
こうすると、
クールでカジュアルな印象
のフリンジができます。
今回は番組側からこのタイプで
と依頼があったので、
このやり方で作成してみました。
写真では片手でやっていますが、
両手で行い、
片手で根元の方を持ち、
もう一方の手で裾の方を持ち、
引っ張りながらねじねじすると良いです。




 工程⑤ 
0T4A7387.JPG
隣り合っている紐同士を
結んでいくとこのような状態に。
固結びだと根元がふわっとして
可愛い印象
になります。
2本一緒に結ぶとシンプルな印象に。





 工程⑥ 
0T4A7386.JPG
次は裾。
この折り返し部分を切っていきます。
こちらは2枚一緒ではなく、
縫い目に沿って1周ぐるっと切るのが
良いと思います。
(この部分は袖に比べて長いため、
ずれていく可能性がある為)





 工程⑦ 
0T4A7389.JPG
切りたい長さを決めたら、
カットする際の目印の為に折りたたみます。






 工程⑧ 
0T4A7390.JPG

0T4A7391.JPG

0T4A7394.JPG
工程②〜④と同様に裾も作業をします。
までやって、こんな感じになりました。

このあとも、
工程⑤と同じで固結びでも
2本一緒でも大丈夫なので、
結んでいきます。





完成系はこんな感じ!
0T4A7743.jpg
ノンストップ用に作ったものは、
現在もフジテレビさんあるので、
別のTシャツで作ってみました!
そして、こちらでは紐をねじねじしていません。
この方がちょっと可愛らしくなる気がしませんか??

また番組では袖と裾をお願いされたので
やってみましたが、
私はどちらか一方にする方が
大人っぽくて高見えすると思います




実は・・・
0T4A7742.jpg
合わせているこちらのエコバッグも、
ノンストップの撮影でつくったものなんです!!!

この作り方は、
明日か明後日のブログで紹介するので、
是非是非ご覧くださいね!

作り方が気になる!!
って方は以下の友達登録ボタンから
LINE友達登録をしておいてくださいね
⬇︎⬇︎
友だち追加数
友達登録万人突破!!