関東は梅雨入りのようですが、暑い日が続いておりますね。
私はここのところ、次の作品づくりに向けてインプット三昧の日々なのですが、
麦わら帽子でもかぶって、ふらっと出かけたくなります。
時間の使い方を工夫したいなぁ。

さて、タイトルの通り、いよいよ来週の土曜日は杏ノ助と芙雪の合同生誕祭!
1年に1度のアットホームイベント✨です!
皆さま、ご来場の準備はできておりますかーヾ(´ω`=´ω`)ノ
久々に歌う「あの曲」もあり、兄妹ならではのトークコーナーもありのイベントでございます✨
私物の抽選会も予定しておりまして、私は愛用していたブックカバーとアクセサリーケースを用意しました。
こちらは、ドリンク&フードをご注文していただくと抽選券がもらえるシステムです◎
ちょうどお昼時ですし!オリジナルフード&ドリンクもご用意しておりますので、ふるってご参加くださいませね✿✿

今回はですね、気合を入れて会場限定のグッズを制作してみました!
ラインナップは以下の通りです!

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!




【受注生産グッズ】

◇筆入れポーチ 2,000円
 ★萬月邸の家紋や曲などをモチーフにした柄です。
  (モチーフ:家紋、月、虎、白蛇、鐘、蓮)
  素材合皮、ファスナー開閉、サイズ高さ約120mm × 横約205mm

※こちらは柄の見本となっています。
ポーチ見本.jpg

◇萬月邸の家紋『上がり“藤”の中陰“蔦”』をモチーフにしました!
携帯ケース 2,500円
 ★芙雪モチーフの携帯ケース、モバイルバッテリーと対になる『藤』柄
  手帳型、サイズiPhone6・6s/7、マルチ大・小(Androidなど)の3種類

ケース見本.jpg

◇萬月邸の家紋『上がり"藤"の中陰"蔦"』をモチーフにしました!
モバイルバッテリー 3,500円
 ★杏ノ助モチーフのモバイルバッテリー。携帯ケースと対になる『蔦』柄
  容量4000mAh、サイズ約H111×W65×D8mm

バッテリー見本.jpg
 容量:4000mAh(iPhone6ならフル充電2回分)
 本体サイズ:約H111×W65×D8mm
 重量:約100g
 入力電圧:microUSB 5V
 出力電圧:最大:5V 1000mA


上記のものは、当日ご注文頂く「受注生産のグッズ」です。
到着まで約3週間お待ち頂きますので、ご了承ください。
また送料梱包料として
200円別途頂戴致します。

その他、CDやチェキ、扇子やストラップなどのご用意もございます。
芙雪個人の制作物としては、オリジナル短歌&イラストコラボのポストーカードセットがあります。
物販は、開演前とイベント終了後の2回を予定しております。
是非お立ち寄りくださいませ✨


_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3382.PNG

『杏ノ助・芙雪生誕之宴』
【日時】 2017年6月17日
 11:30開場/12:30開演

【会場】 新宿ネイキッドロフト(NAKED LOFT)[地図]

【出演】 萬月邸(佳館杏ノ助・芙雪)

【チケット】:前売¥2000 / 当日¥2500 ※要1オーダー(¥500以上)

       前売はe+にて絶賛発売中!

       →e+販売ページ
 
【イベント概要】
兄妹ユニット「萬月邸」の杏ノ助と芙雪の合同誕生日会の開催が決定!
開催日は、杏ノ助の誕生日当日!
「和」な世界をストイックに追及するふたりの、ゆるゆるでアットホームな一面が
たっぷり見られるライブ&トークイベント。
「生誕之宴」というタイトルの通り、みんなで食べたり飲んだりしながら、
楽しいひとときを過ごしましょう♪
イベント限定のオリジナルメニューやグッズもご用意して、皆さまのご来場をお待ちしております。 

今日は生憎の雨ですが、連日の急な暑さを思うとほっとする気もしますね。

さてさて、今回は来月開催のイベントのお知らせです!
杏ノ助と合同の誕生日イベントは初開催となります。
トークとライブのアットホームなイベントとなる予定です✿
是非ぜひいらしてくださいね!

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3382.PNG

【日時】2017年6月17日『杏ノ助・芙雪生誕之宴』
11:30開場/12:30開演
【会場】新宿ネイキッドロフト(NAKED LOFT)[地図]
【出演】萬月邸(佳館杏ノ助・芙雪)
【チケット】:前売¥2000 / 当日¥2500 ※要1オーダー(¥500以上)
       前売はe+にて本日12:00より発売開始!
       ◆e+販売ページ

 
【イベント概要】
兄妹ユニット「萬月邸」の杏ノ助と芙雪の合同誕生日会の開催が決定!
開催日は、杏ノ助の誕生日当日!
「和」な世界をストイックに追及するふたりの、ゆるゆるでアットホームな一面がたっぷり見られるライブ&トークイベント。
「生誕之宴」というタイトルの通り、みんなで食べたり飲んだりしながら、楽しいひとときを過ごしましょう♪
イベント限定のオリジナルメニューやグッズもご用意して、皆さまのご来場をお待ちしております。




改めまして皆さま、16日は『クラウドファンディング達成アルバム発売記念ライブ 闢蓮抄』にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

ライブが終わってからもう1週間が経とうとしているのですね……!
なんだか昨日のことのように感じられて「ああ、終わっちゃったんだなぁ」と、寂しい気持ちになります。
これが世に言う「ロス」というものでしょうか……!そうだ、きっとそうに違いない_(:3」∠)_


当日は、和楽器とトランペット、そしてまさかの法螺貝!を生演奏でお届けするという形式でした。
我々にとって初めての試みとなるステージでしたが、スタッフの皆さま、そして和楽器奏者の先生方が臨機応変な対応をして下さり、無事に全ての曲をご披露することができました。


曲順はアルバムの通り、古代から幕末まで。
最後はアンコールを頂きましたので、『闢蓮抄』のリード曲『昇竜に月立つ』をお届けしました。


私は、今回のアルバムからコーラスという立場でステージに立たせていただいているのですが、
ステージに立つからこそ分かることが沢山あり、目から鱗!の連続でした。

特に、本番のステージ上から見た皆さまおひとりおひとりのお顔は、この先も決して忘れることはないでしょう。
先日のニコ生(こちらで定期的に行っている生放送です(*´ v`))でもお話し致しましたが、ステージからお客様のことって、思っていた以上に見えるのですね……!
皆さまから元気や感動を沢山いただきました。

これにて、「歴史上の人物をテーマにした和楽アルバム制作プロジェクト(『闢蓮抄』)」のクラウドファンディング用イベントはひと区切りですが、思えば、あっと言う間の1年でした。


杏ノ助と共に「こういう曲を作りたいね、こういうアルバムにしたいね」という思いだけで走ってきました。
構想から考えると、何年にわたるプロジェクトでしたでしょうか。
何もないところからのスタートで、クラウドファンディングという新しいサービスを利用させていただき、期待や楽しさと同時に不安も沢山感じたプロジェクトでしたが、ご支援して下さった皆様、そして、アルバム制作に携わってくださった皆様のお力添えのお陰で、こうして今、ほっとしながらブログを書くことができています。


本当に、ありがとうございました。


また、ご縁が重なり、『闢蓮抄』をXME様よりメジャーリリースすることもできました。
リリースの際にも、MVを制作する際にも、多くの方にご協力いただきました。
このプロジェクトで得たご縁は、私の宝物です。


萬月邸といたしましては、この炎を絶やさないよう、次へ次へと向かって走っていこうと思います。
先人と、連綿と紡がれてきた歴史に敬意を込めて、これからも作品を作って参りますので、
引き続き、ご支援・ご声援のほど、何卒よろしくお願いいたします。


Image_bf810e7.jpg


終演後は、多くの方からお声をかけて頂き、とっても嬉しかったです!

沢山のプレゼントもありがとうございました✨




↑このページのトップへ