今回は単独定期公演!

PALETハイスクール

〜スクールカースト編〜


サラっと良かった事を書いておく。


<ライブの良かったところ>
1. 藤本さんの男装役がよく似合っていたこと
これだけは本当男装やりたいって言っていたけど
イケメン過ぎて優勝レベルだった。こういうキャラがいても全然良いし、本人が一番楽しく演じて?いるのも良かった。
LIVE中、私って一人称がぽろっと出ちゃって「俺」って言い直していたのがちょっと可愛かった。


2. 由李名ちゃんの煽りが意外と様になっていた
3年生として下級生のみゆっちょに煽りをやらしてみたが役的におどおどしている姿に業を煮やした由李名ちゃんが煽りとはこうやるんだよ!って見せたお手本が意外と様になってて今回のこの役じゃなくても全然イケるじゃん。って感じましたね。
出来る幅が広がっていくことは大切。


3. LIVE一曲目が胸のボタン始まり
これは珍しかったね。
個人的にPALET三大沸き曲(異論あり)の一つとしてこの「胸のボタン」は自分にとってイントロ流れた・・・いや、フォーメーション見て「!?」となったよ。胸のボタン、リズムが沸けるとかっていうよりも昔ながらの緩やかな感じのリズムと振りコピのし易さとコールね(白ぺ的には)


・OP SEが少しずつ馴染んできた
新SEになってからどうも以前まで使っていたものとは声の出しにくさ、タイミングなどあったりでどうしようかと思いつつも前回の定期公演での映像を何度も見直してこのタイミングで、これを言ってみようかと思い立って先日あったアイジェネで試そうとしたらタイミング忘れて失敗。
本公演前にもう一度映像見直していつも一緒に楽しんでいるペインターにも映像見せながらタイミングについて事前に伝えることが出来、今回声出してみたら、意外とすんなりと入ってこれから徐々に浸透していけたらと思います。



次回はアイドル横丁(2日目)に。