今回は単独定期公演!

PALETハイスクール

〜スクールカースト編〜


サラっと良かった事を書いておく。


<ライブの良かったところ>
1. 藤本さんの男装役がよく似合っていたこと
これだけは本当男装やりたいって言っていたけど
イケメン過ぎて優勝レベルだった。こういうキャラがいても全然良いし、本人が一番楽しく演じて?いるのも良かった。
LIVE中、私って一人称がぽろっと出ちゃって「俺」って言い直していたのがちょっと可愛かった。


2. 由李名ちゃんの煽りが意外と様になっていた
3年生として下級生のみゆっちょに煽りをやらしてみたが役的におどおどしている姿に業を煮やした由李名ちゃんが煽りとはこうやるんだよ!って見せたお手本が意外と様になってて今回のこの役じゃなくても全然イケるじゃん。って感じましたね。
出来る幅が広がっていくことは大切。


3. LIVE一曲目が胸のボタン始まり
これは珍しかったね。
個人的にPALET三大沸き曲(異論あり)の一つとしてこの「胸のボタン」は自分にとってイントロ流れた・・・いや、フォーメーション見て「!?」となったよ。胸のボタン、リズムが沸けるとかっていうよりも昔ながらの緩やかな感じのリズムと振りコピのし易さとコールね(白ぺ的には)


・OP SEが少しずつ馴染んできた
新SEになってからどうも以前まで使っていたものとは声の出しにくさ、タイミングなどあったりでどうしようかと思いつつも前回の定期公演での映像を何度も見直してこのタイミングで、これを言ってみようかと思い立って先日あったアイジェネで試そうとしたらタイミング忘れて失敗。
本公演前にもう一度映像見直していつも一緒に楽しんでいるペインターにも映像見せながらタイミングについて事前に伝えることが出来、今回声出してみたら、意外とすんなりと入ってこれから徐々に浸透していけたらと思います。



次回はアイドル横丁(2日目)に。

7月1日(土) 曇り
雨が朝から少し降ったせいかじめじめした
不快な湿度と暑さ。

この日はサンミニのラストLIVEでした。
TSUTAYA O-NESTにて前売り券完売。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4480.JPG

野球で使われる「1球入魂」っていう四字熟語があります。
文字の通りにピッチャーが一球一球の球に全力を傾けること、精神を集中して投げるっていう造語であるんだけど、サンミニにはその1曲1曲に込められた全力なパフォーマンスには眼を見張るものがあり「1曲入魂」とも言うべき大事に歌われていたのが印象的でした。
だからなのか最後とは言え、悲しさよりもサンミニに用意されていた曲達の1つ1つがしっかり消化されてこのグループが生きてきた証を見届けることが出来た、目に焼き付けれたから泣いてる暇が無かったのかもしれない。
嬉しかったのは卒業メンバーこと、渡邊真由、喜多陽子、逢月ひなの3名がゲストで登場して既存メンバーと一緒にパノラマワールドを歌い上げて粋な演出をしてくれたこと。その気持ちだけでも十分に伝わってほっこりとさせてくれました。

また、SE明けの一曲目では6/30にお誕生日を迎えた南彩夏さんの生誕祝いとして会場一面白サイリウムによる表現を魅せてお祝いムードへ。
本人も予期していなくてビックリさせて泣かすという何ともサプライズ演出にしてやったりなスタートでした。

解散という名のラストダンス。
正直実感が最後まで沸かなかった。
ただのワンマンライブと変わりなく
1曲3分というサンミニの特徴故かあっという間に本編が終了してしまい、アンコールへ。
アンコール後はGrow into the starで始まり
ここではサンミニメンバーに向けてのサイリウム企画が実行され歴代のサンミニ担当カラーがランダムに彩られて会場を盛り上げてくれました。
曲からしても明るい曲調に華やかなサイリウムの色とりどりな光景という何とも素敵な時間でした。
そしてメンバー1人1人挨拶。
本当ここでも解散は実感出来ずであったが
こうして何かの縁でサンミニを知る事が出来て楽しませてくれたメンバーには何かしらまた何処かで再会しそうな気がしてならない。
根拠は全く無いが個々のメンバーがしっかりした能力を持っている筈なので。
最後はMake a Fireを全力でやって燃え尽きた…

この日に新曲が披露されました。
タイトルは、Dream
作詞はメンバーの有沢来夢

この曲は後日、配信とミュージックビデオとしても公開がされるとの発表がありました。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4489.JPG
サンミニおつかれさま。
特典会では全握でメンバーみんなに感謝の言葉を伝えてお終い。
本当はこの後に別の場所で特典会だけの開催が
あったけど変に引きずるよりはこれで終わりと決めてしまった方が後味悪くないかなって。

会場であったTSUTAYA O-NESTを離れて
隣のTSUTAYA O-WESTへ。
pAWwGnuhl0.jpg

お目当はPALETでした。
しかしながらこの日だけはサンミニの後だけに
やりきった感もあり、声も出しにくい状態と気持ちが乗らないそんな状態での中だったので内側の自分としては支離滅裂な心模様でした。
新SEのタイミングでやってみようとしたことも
タイミング逃してしまったのもその1つ。
また直近の定期公演で試してみようか。

ラブファンファーレの楽しみ方もいまひとつ。
これは中々難しいものだ。
やってみたいコールは試せたがクラップの在り方については要検討。本当にそれで良いのか考え直す余地はまだまだあるから手探り状態は続きそうだ。

特典会ではゆいちにずっと伝えきれなかった話をして5周年のお花のプレートについて直接話せずに持って帰らせてしまった件について補完出来てとりあえず良かった。

この日は定まらない気持ちの揺れ動く感じに
落ち着かない時間ばかりだったけど
ペインターとサシで語ったりしたことで
幾分いつも通りに戻ってきたなぁって感じでした。

帰りにスタバの新作飲んでみたら美味しかった。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4488.JPG

次回は火曜定期公演!

PALETになって初の定期公演。
この日は解散を控えたサンミニを呼んでの公演という事で楽しみが沢山でした。
元々はこの公演のゲストが「???」ってなっていて… サンミニの活動終了の知らせを聞いて程なくして

ってツイートしてたら……


!!!?

キッタ!!!

ヤッタ!!!

!!!!!!!!!!

って感じで喜びましたよ、えぇ。

これには裏で我が推しのふじもっさんも
スタッフさんに相談していたようで
藤本結衣公式ブログに詳細にあり

本当4月〜6月クールの定期公演のラストに
サンミニと一緒にやれる事に嬉しさしかないし楽しみな公演でした!

整理番号は安定の微妙な番号でして…
とは言えいつもの場所に落ち着いて。

公演のタイムスケジュールは次の通り
19:30 Shibu3 Project
19:45 サンミニ
20:10 PALET

Shibu3 Projectはなんて言うか
歌もダンスもまだまだな子達のお披露目の場所という事で何だか保護者の様な気持ちで見せられてる感覚… 時々知ってる曲あるとノリ易いけど如何せんメンバー知らないのもあってコールは分からずってのは仕方なし。

そしてサンミニ。
Opening SEは初代のやつだったね。
懐かしいなぁ。
palet時代のKeep on Lovin' Youのリリイベが始まる頃の定期公演のO.Aでサンミニッツの名前で出てたなぁ、あの時はMake a Fire盛り上がらなかったなぁとか思い出した。
今やMake a Fireはサンミニを代表する曲となって会場を熱くさせるものとなり、この公演でも例外ではなく、サンミニとPALETのコラボ曲として披露し昔はサンミニに所属していたまゆちと共に熱く現サンミニメンバーと盛り上がっている光景に何だか感動してしまって目頭が熱くなってしまった。



でした。
7月1日はサンミニに捧げる日となります。

PALET
オープニングSEが前回聴いたツアー東京公演のそれとは随分短いSEとして披露にてどうも間にあった対バンではこの短いSEが流れたという事を後で知りました。
なるほど。
新しいSEの持って行き方はまだまだ不明。
どうアゲていくのか大人しくしているのか
方向性が分からないからSEは慣れないうちは
変える前の方が気持ちとしての盛り上がり感は断然上だと思っている。
一つ思っているのは
良いタイミングで「あー!いっくっぞー!」
からの、うりゃおいを入れていくのもアリだろうか?
これは色んな人に聞いてみたいものだ。

セトリはこんな感じでした。

キミノコト
サビのラストでセンターに来たメンバーに指さしてオレノコト!って言って遊ぶのは相変わらず。

Keep on Lovin' You
虎虎虎虎な曲!
2番の前に虎虎虎虎入れるのが最近楽しいですね! 上手く嵌って勢いつく感じは継続したいところです。

You are My Miracle
ツアー振りに聴けた!
落ちサビでのりとまるはしっかり歌えていましたね。緑ぺと合わせて「りーとちゃん!」ってコールするのも楽しいしこの瞬間だけ緑になって良い光景。
MC中でもりとまるはメンバーに弄られながらもツアーでの初披露の気持ちを吐露してくれて、ツンツンながらもみんながコールしてくれたことに「嬉しかったです。ありがとうございました」ってしっかりお礼言える良い子。

Over The Rainbow
You are My Miracleの後にまゆちがセンターポジションへ移動するからGlory Days来るか!?って予測しながら赤ぺもそれに備えていたらまさかのOver The Rainbowで赤ぺの皆さんは、ズコー!ってなる展開で笑ったw
自分もその1人ねw
楽しかったから良し良しwww

ラブファンファーレ
やはりスルメ曲なのかなぁって思う程に
聴けば聴く程に段々と良さが分かってくる。
曲中のノリ方は模索中でもあるけど
メンバーコールの箇所は一つの形が作れそうな手ごたえがあって、2番の始めのゆいちソロパートは
ゆいちー!
ゆいちー!
おまえが1番かわゆいちー!
で決まった様な感じ。
後で映像見返したら、一瞬ニヤッとしていたのも分かったしw
サビ箇所はまだまだ模索中。
フッフーとオイオイが入り易いだろうか?
それ以降には曲中にクラップを多用したりするのでクラップで繋いでいくのもどうだろうかと試してみたいところ。
しかしながら音楽然り歌詞も良いね。

イチゴ気分
1サビまで動画撮影可能曲でした。
なので無言で動画撮影したけど撮影中には
推しのコール含め自分の声を発しない様にしてるから楽しみの半分が終わってしまったw
ゆいちパートは割と早めにあるもんね。
この曲の始まりでゆいちがステージ上からMIX打ってたのがちょっと笑えるポイントになるのでゆいちの動きは目が離せないもんだねw

そして最後はサンミニとコラボ曲の
Make a Fire を。これは既に書いた通りに。

楽しかったなぁ。
特典会では関西から来た白ぺがいたのを知って声掛けて談笑しながらサンミニの全握に行って話してきた。今年初めての接触だったわけでどうりで久々なわけだ。
PALETの特典会はゆいちと。
ツアー東京公演で6冊目に入ったサイン帳には日付、公演名、メンバーサインの3点のみっていう制限。なんか個別サインの魅力が薄れてきてる感じ。
この様な制限よりも秒数内のサイン書きにしてもらえる方が記入内容の制限よりかは十分に楽しめる内容だと思うんだけどな。

ゆいちには伝えるべきことをいつも忘れてしまうんだった…こうしてブログ書いてる時にふと思い出したりするんだよね。
また次回に忘れない様にメモしないとだ。

ってことで特典会もそこそこに
みんなでご飯食べに行って
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4412.JPG

お疲れ様でした。
この後油そばも食べたった…
7月からも火曜定期公演。
初回は7月4日。
6月のPALETのLIVEイベントはこれでお終い。
7月は4日の定期公演からスタートかな。
1日にも対バンイベントがあるけど同日にサンミニのラストLIVEがあるしきっと気持ち的に回す気力が無いかもしれない…

お終い

↑このページのトップへ