月別アーカイブ / 2018年11月

子供の頃はエレクトーンを弾くのと絵を描くのが大好きで。

家でテレビを見ている時や、学校から家に帰って来てからは、毎日のように絵を描いて遊びました。

絵といっても少女マンガの絵を真似て描いたりするのですが(^.^)

たまに4コマ漫画を描いたり(笑)

絵心はないけど又絵を描いてみたいなぁ〜
とずっと思っていて。

でも大人になってからは全く描かなくなったし描きやすいものをと思い、

(ブログのネタにもなるし(^。^))

たまたま見つけたパステル画をやってみたら、

結構はまってしまい!(笑)



又1つ楽しみが増えました。


パステルアートは絵心がなくても、誰でも描きや

すい、始めやすい、短時間で出来ます。


しかもカラフルな色の組み合わせを考えるのが

描いていてとても楽しい!


本屋さんで入門書を買って来て、

お手本を見ながら描いてます。



歌詞太郎さんの歌とギターの練習と絵を描く事
で、

いつも元気と癒しをもらっています(^-^)






歌詞太郎さんと柴田さん、週末は路上ライブで大忙しだけど、

これから寒くなるし、体調に気をつけて頑張ってほしいです😊

新しいアレンジの、‘さよならだけが人生だ’も

レベルアップした音響での歌もどんなだろう

って気になるな〜(^^)

訪れた各地で美味しいものを食べながら、皆さんとライブを楽しんでほしいです。

喉の調子もますます良くなってるようで、よかった‼︎


又ライブに行きたい(^^)

行きたい〜〜


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0114.JPG
夕焼け

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0112.JPG
夏の海

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0135.JPG
雪景色

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0110.JPG
ラベンダー畑

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0111.JPG
秋の葉っぱ


まだまだ上手く描けないので、
全部お手本を真似て描いてます。


描いたら又アップしていきたいと思います!♪



最後まで読んでいただきありがとうございました
(*^_^*)









和歌山へライブに来てくれるのは、久しぶりです。
しかも、歌詞太郎さんソロでの地元へ来てくれる路上ライブには初めて行かせてもらいました。

いつもながら、文才センスがないので上手く書けませんが、書き留めておこうと思います。

近くの府県へライブに来てくれるのも嬉しいですが、自分の住んでいる県に来てくれるのは、又違ったわくわくした気持ちになりました!
近くに来てくれるんだなと思うと、それだけでも有難いと感じます。

和歌山へ来てくれるのは本当に久しぶりだったし、来てくれるのが信じられない位!(笑)嬉しかったな。


ライブ会場へは、1時間位前に行きましたが、もう既に沢山の人!
広場が人で埋め尽くされてました。

そして、開演時間。

歌詞太郎さん、柴田さんの登場で会場からは、
おー!という歓声がわきました。

お2人の登場で、皆んなの視線が舞台に集中し、会場の空気が変わりました。

歌詞太郎さんはいつものように爽やかな雰囲気で、白シャツにジーンズ姿です。

今日はスピーカーを乗せる脚の長いスタンドが新たに用意されていて、テキパキと準備されてました。

そして、音のチェック。

皆んなシーンとして聴き入ってます。(私も!)

夕焼け小焼けのワンフレーズを歌ってくれて会場が笑いに包まれ、それから和やかな雰囲気でライブが始まりました。

せっかく来てくれた、だから一曲一曲耳に残るように聞こうと思いながら聴いてました。

この日も歌ってくれた曲は全部好きだけど、

さよならだけが人生だ

を又聴けて嬉しかったな。

この曲は聴いていると心が苦しく切なくなります。
メロディは切なく、歌詞が優しい。
曲名も歌詞も哲学的で印象的。
インパクトあります。

聴けば聴く程、もう一度聴きたくなるような、惹き込まれる曲だと思います。

この日も歌詞太郎さんは気持ちを込めて歌ってくれて、心に響きました。




MCでは、


和歌山はなかなか会場を取るのが難しいけど、今日は久しぶりに来れました!
と言ってました。

難しい中会場を取ってくれて、来てくれたんですね。
本当にありがとうございます😊

路上ライブを始める前は、復帰後の声を直接皆んなに届けたくて、と思って始めたんだけど、それ以上に本当に演りたかった事はこれなんだ!と、四国でのライブ初日に気付いた。
と熱く語ってくれました。

直接会いに行って音楽の素晴らしさを届けたい、という歌詞太郎さんの気持ちが伝わって来ました。

その時の歌詞太郎さんの横顔はキラキラしてて目が輝いてた。
本当に歌に対する情熱がすごい!
見ていてこちらも心が熱くなりました。


他にMCでは、



前日のツイットキャスで咳をしていたけど、風邪じゃないからね。
心配されるのはいやだから心配すんなよー!

と、何回か言ってました(笑)


はーい!
心配だけど、心配しません!(笑)

(この日は大丈夫だったようだけど、寧ろ今風邪引いてるみたいだから、お大事にして下さい^_^)


そして、対応も終わり、お見送りして帰りました。



歌詞太郎さんは対応を終えて帰る時、
隅っこの方に置いていた革ジャンをサッと着て舞台裏に去って行きました。

革ジャン姿は初めて見ましたが、かっこよかったです。
すごく似合っていて、モデルさんみたい(^^)


来てくれて本当にありがとうございました。

又来て下さいね。
いつでも待ってます!(^-^)


拙い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0003.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0005.HEICポスターが貼ってありました。
皆んなに配っていたので、帰り際にいただきました。

↑このページのトップへ