(前回の続き)
MCもいっぱいしてくれて、楽しい気持ちになったりしんみりしたり…。
中でも特に印象に残っているお話は、活動休止期間に感じた事を語ってくれたお話です。

手術後声を出せれるようになってから、色んな感情が湧き出てきたと話してくれました。
自分の正直な感情や状況と向き合うのは時には苦しかったりもしますよね。
葛藤やプレッシャー、不安、期待、色んな感情を味わったんでしょうね。
それを聞いて、歌詞太郎さんの本音を話してくれてありがとうという気持ちになりました。

でも、そんな不安や心配はこの日のライブが吹き飛ばしてくれましたね!
よりパワーアップしていて幸せそうに楽しく歌う歌詞太郎さんを見て、そう思いました。

そして、これからも自分の歌を信じて真っ直ぐに前に進んでいこうという歌詞太郎さんの強い意志を感じました。

一人じゃないですからね。
時には本音を吐き出して心の負担を減らして下さいね。

微力ながらもずっとずっと応援しています。

東名阪ライブ決定のお知らせには会場がわきました😄
そしてここでも又“潤沢”だと…

“潤沢”にこだわり続ける歌詞太郎さん。

可愛いかったです!

いかに潤沢か?!
必死で力説する歌詞太郎さん。

本間に可愛いかったです!

でもやっぱり何となく、納得しない会場のみんなに、
「あ〜そうですか〜!、すみませんでしたー!!」
(なぜか自分的には志村けんが見えた!笑)
と不貞腐れて開き直る歌詞太郎さん。

めっちゃ面白かったです!

さらに、この日の物販のタオルとCDはそれぞれ1000個用意してきたと…。
こんな事はあり得ない事、異例な事。
ど〜や!すごいやろ!!みたいな、力のこもった説明をしてくれて、
「おー!!」
と会場の声(笑)

「でも後の300個は?!」(会場人数は1300人)
のツッコミに、"うっ!"と言葉に詰まる歌詞太郎さん。

言い返せない姿が愛らしかったです!😆💕

終始自然体で話す歌詞太郎さんと客席のやり取りはとても楽しくて笑いの渦でした(笑)

みんなでハッピーバースデーを歌った時も、照れ臭そうだけど嬉しそうな歌詞太郎さんを見てこちらも幸せな気持ちになりました(*^_^*)

そして最後。
楽しい時間はあっという間に過ぎます。
歌詞太郎さんとバンドメンバーの皆さんが、ホッとした様な笑顔で別れを惜しむかの様に舞台をあとにしました。

やっぱりあなたの歌が、音楽が、大好きです。

これから土日を使って全国各地を飛び回り、路上ライブや学園祭に来てくれたり、年末ライブもしてくれるとの事😊✨

楽しみが増えてワクワクします!

本当に心に残る素晴らしいライブでした😊
幸せな時間をありがとうございました。

翌日、帰りは飛行機だったので、羽田空港に行きました。
空港に着いてから自分が乗る便にお知らせがあり、見ると
"悪天候の為近くの空港に着陸するか引き返す事もありえます。"
…えー!うそ?!
もし引き返したらもう1泊東京?!
東京、分からんし泊まる所はどうしよう?!
今日は帰って来なくていいよ〜って事!?(笑)
一瞬パニック!😓

所持金を多目に持っていたので胸を撫で下ろす。
何とかなるやろ、とちょっとだけホッとする😅

そんなこんなで飛行機に乗りフライトが順調に進み、窓から天国の様な✨きれいな景色を見て感動していると、そろそろ到着地付近に。

機内アナウンスで、
「天候が回復したので予定通り着陸します。ご心配をおかけしました。」
とのお知らせ。

セーフ!!よかった😅

教訓。
所持金は多目に持って行く!(特に遠出は)
飛行機は想定外の事があるんやね。
家に着くまでが旅行!

次の旅に活かします!


歌詞太郎さん、今パソコンが壊れてえらい事になってますね😓💦
それなのに必死で路上ライブの場所取りの交渉をしてくれて、本当に感謝してます。
お疲れ様です💦

何が原因だろうな。
急に壊れたなんて、ウイルスに感染したのかな!?
それともサイバーテロなのか😅

早くなおる事を祈ってます。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^_^*)
IMG_20180725_230212.jpg