月別アーカイブ / 2017年07月

一昨日、近くの海沿いの大きな公園で、吹奏楽のコンサートがありました。

足の指を骨折しているため、まだもう少しの間は遠出は無理なので💦(だいぶマシになったけど)気分転換にもなるし、車ですぐに行ける距離なので聞きに行きました。

この楽団は地元の社会人の吹奏楽団で、3年程前まで私もこちらに所属し、アルトサックスを吹いていました🎷
色んな事情があり辞めてしまいましたが、辞めてからはじめて演奏を聞きに行きました。

さぁいよいよはじまる!という瞬間、一斉に出た大きな楽器の音が辺りに響き渡りました。

最初の曲は「ルパン三世のテーマ」です。
吹奏楽では定番の中に入る曲です。
かっこよかったです。
次はウルトラマンメドレーだったかな。

次々と曲が演奏されていきます。

星野源さんの「恋」の時は恋ダンスも披露!
(めっちゃよかったよー)

演奏中ふと遠くの客席を見ると、私が所属していた時にいた方が聞いています。吹いていないという事はやめたんかな、と思っていましたが…帰り際にその方とバッタリ遭遇。

ほんの少ししかお話できませんでしたが、聞くと、色々と忙しくて今はしていませんとの事。

本当はやりたいけど、今はやっても結局満足にできず不完全燃焼になるし、その辺葛藤があるから又やれる時になればしたいと、切実におっしゃっていました。

私も同じような境遇だったので、痛く共感してしまいました。
やりたいのに出来ないのは本当につらいです。
「又是非吹いて下さい。」と言うと、
「又やりましょう。お互い頑張りましょう。」
と、言ってくれました。
たった一言ですが、自分の存在価値を認めてくれた気がして心に力をくれました。
嬉しかったです。

音楽をやっている人は、繊細で故に傷つきやすく心優しい人が多いように思います。
なので、指揮者からダメ出しされたり注意されたり、うまく吹けない時はズドーンと落ち込みます。出来ない自分を責めて、でも諦めずひたすら練習します。
そう考えると…、お話をしていて、やっぱり納得のいく練習が出来るという事が大切だと改めて感じました。

吹奏楽は大勢が集まって演奏するので、個人としての存在感は埋もれてしまいがちに思われがちですが、そんな事はありません。
お客さん側からは気付かないと思いますが、1つのパートでも欠けると、曲の仕上がりが全然違ってきます。
その分責任も重いし自分の失敗が連帯責任にも繋がるので、本番はとても緊張します。
でも、だからこそ、そこにはちゃんと自分の居場所というのが存在します。
練習が苦しくても続けたいと思えるのはそれが1番の理由かもしれません。

私も最近、又やりたいとやっと思えるようになったけど、当分は出来ないなと分かっているので、又やりたいという希望だけは持ち続けたい。

今日はみんなの演奏を聞けてよかった。



それにしても、この日はイトヲカシのファイナルライブ。

そして何故か、どんなブログの内容でも最後は歌詞太郎さん、イトヲカシの話題へ何気に移行〜笑


遠いとおーい東京では、今頃きっと(いや絶対!)盛り上がってるんだろうな〜!

思いを馳せながら、
心の片隅にちょっと寂しさを感じながら、


吹奏楽の演奏を聞きました。


IMG_20170717_142106.jpg



今日も雨です。

今年は空梅雨と言われていました。
空梅雨の時は、後半にまとまって一気に降ると言われています。

ここ最近日本各地で豪雨が続き、特に九州では大変な被害がありました。
今日は愛知県でも浸水の被害が出たとニュースで見ました。
現地の映像などを見ると心が痛みます。
2次3次被害に見まわれぬよう、又1日も早い復興を願っています。



私の地元は梅産地で、梅雨の時期は梅の収穫の時期です。
今年も知り合いの梅農家さんへお手伝いに行って来ました。

梅は、梅雨に雨が降らないと豊作になりません。なので今年は、最初雨がほとんど降らなかったので、去年よりも収穫量が少な目でした。
(ちょっと梅の値段が上がるそう)

梅拾いは過酷です。
大量に落ちている梅を、地面を這うようにして延々と拾い続けます。
平地だったらまだ拾いやすいですが、山の斜面だと、低い底まで梅が転がり落ちているので、それを拾って上まで運ぶのが大変‥。

膝は腫れるし、腰も痛めるし、慣れていないので体がボロボロになります。
汗まみれ泥まみれになって必死で拾います。

ムカデやミミズもわんさかいるし、たまにヘビにも遭遇します🐍
長いヘビはシャイで大人しく、人間を見るなり慌てて逃げる姿を見るとかわいいと思えます。

ですが!短いヘビはハビだったら飛びかかってくるので怖いので絶対逃げます(まだ会った事ないですが)
たまに落ちているヒモをヘビと間違えて逃げる事も…笑

この前の大雨が続いた時、地盤がゆるんでいたせいか、石垣の石がゴロゴロ2〜3個落ちてきて、そこにたまたま私の足があり直撃!
後ろから石が降って来たので気付かず、避けようがありませんでした。

痛かったけど忙しかったので我慢して2時間程拾い続け、帰ってからも左足の親指が夜中ずっと痛くて眠れませんでした。

翌日病院へ行って診てもらうと、

「折れてるよ。」

「えー!ヒビじゃなくて折れてるんですか!」

とまさかの骨折。
骨がちゃんとひっつくまで1か月半かかると言われました。
骨折は時間が薬と言われ、何の処置もしないでそのまま帰宅。

まさかの骨折にかなりショックを受けました。

ドンマイ、

ドンマイ、

ドンマイー、

でも幸い左足の方だったので車の運転は何とか出来たのでよかったです。

体が思うように動かせないと、普段普通に生活出来ている事がどれだけ有り難いことか身に沁みてわかります。

まさに「半径10メーターの世界」。
1メートルさえままなりません。
普通に一日を暮らせる事がどれだけ恵まれているか、普通に歩ける事がどれだけ有り難いことか…!

でも、又治って元に戻ると健康なのが当たり前のようになって忘れてしまうんです。

失くしてはじめて気付くんじゃなくて、
普段からちょっとでもいいから今ある幸せに感謝出来たらいいなと思うようになりました(^^)

来年又手伝いに行くなら“さいごまで”やるぞ。
(でも2度と骨折なんかしない😓)



明後日はイトヲカシのワンマンのファイナル。

行きたかったなー、

見たかったなー、

聞きたかったなー、


と心の底から思います。

でも2度もライブに行けたので幸せです。

歌詞太郎さーん、

レフティさーん、

ファイナル頑張って下さい〜!

見えなくても皆んなの笑顔を想像しながら
応援しています。

IMG_20170714_161552.jpg
お手伝いに行った梅農家さんの方から
いただきました(*^_^*)
塩漬けのしょっぱい梅😋



↑このページのトップへ