月別アーカイブ / 2017年03月

キャンペーンで始まった歌詞太郎さんの、
1ヶ月間毎日ブログ更新をする企画。

振り返ってみると、今日はどんな事を書いてるのかなと…いつも楽しみにしていました♪

歌詞太郎さんの日常や、感じた事、今日は何をしたのかなど、少しでも知る事が出来てとても興味深かったです。

この1ヶ月、毎日ブログを通してつながりを持てた事が嬉しかった。

一昨日の投稿が1ヶ月目最後のブログでしたが、その文面の中で

ほんとうの歌を歌いたい。

とありました。

この言葉は心に残りました。

今でも十分心に響く歌を届けてくれていますが、
常に今に満足せずまだまだこれからも成長し続けたい、もっともっといい歌を歌い表現したいという強い思いを感じました。

本当に心から音楽を愛しているんだなと思うし、常に向上心を忘れないのは尊敬します。

歌詞を大切にされているとの事ですが、どの曲を聴いても伝わってきます。

歌詞太郎さんの書く歌詞は、優しい人柄が溢れ出ています。だからこそ聴いていると元気になったり勇気がわいてきたりするんだろうな。

一曲一曲がその時にしか書けない曲だと思うし、だからこそ全ての曲が大切に思えるんだと思います。

私は曲を聴く時はいつも歌詞を意識して聴いてしまいます。
いい曲だなと思う曲はやっぱり歌詞が心に響きます。
言霊というか…言葉の力はすごいなと感じます。

この企画では続ける事の大切さなど、楽しかった!だけで終わらず、色んな事を教えられました。 
歌詞太郎さんにはいつも音楽以外にも教わる事がたくさんあります。
今回もそうでした!

毎日の更新は大変だったと思うので、お疲れ様でした。そしてありがとうの気持ちを届けたいです。

今日は岐阜県まで、伊東歌詞太郎さんのライブを見に行きました。

今日のライブでは、特に自分の好きな曲ばかり歌ってもらえたのですごく嬉しかった。
新曲も聴けたし大満足でした!

やっぱり生で聴くのは違います。
歌詞太郎さん自身の感情なども曲にのせて伝わってくるし、同じ時間、空間を共に過ごせるという幸せや一体感はライブに直接行かないと味わえません。

それにライブは何回行っても毎回感じる事が少しずつ違います。
どのライブも楽しかった!という気持ちは共通してますが…
1回目のライブははじめて歌を聴いた感動、驚き。
2回目は又会えたというドキドキ感、喜び。
3回目は知っている曲を歌ってもらえた。最前列でちょっと緊張したけど嬉しかった。
4回目は新曲を寒さで震えながら聴いた(笑)

どのライブも忘れられないし思い出深い。

今回ライブが終わった後サインと握手会をして下さいました。
握手をしてもらう時は、嬉しさのあまり緊張しすぎて全然普通にしゃべれません!!
普段のように自然な感じで話せれたらなーと後悔ばかり。
でも歌詞太郎さんは丁寧に誠実に言葉をかけてくれるので感謝しています。ありがとう

握手とサインをしてもらった後、何時間かしてから又近くを通りかかったのですが長い時間一生懸命対応している姿に"すごいなぁ…"
と思い胸がつまりました。
1人1人を本当に大切に思ってくれてるのが伝わってきました。
そんな歌詞太郎さんを見ているとこんな素敵な人と出会えて心からよかった。自分は幸せ者だー!と思います。


人生にハプニングはつきものです(笑)!
共に楽しんで共通の思い出としていきたいです(^^)

最高のライブをありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです😊

はじめてのブログ投稿です。

好きなアーティストの方について日々思っている事やどんな所に惹かれるのかを書いていこうと思います。

私は歌手の伊東歌詞太郎さんが大好きです。

声質や歌唱力メロディーなど、どれをとっても全て素晴らしいですが、最近は彼の書く歌詞にとても興味をひかれます。

歌詞を見ると、彼が心の深い部分でどんな事を感じ考えているのか、心の本音、本質の部分が見えるような気がします。
彼の書く歌詞には歌詞太郎さんの全てが表現されていて、その言葉1つ1つが彼そのものであり、聴く側にその真っ直ぐな想いや誠実さが伝わってきます。

歌詞太郎さんの曲の歌詞は、元気づけてくれるような歌詞が多いように思います。なので曲を聴き終わった後は元気になり頑張ろう!という気持ちになる事が多いです。

歌のみならず、彼の発する言葉、ライブでの雰囲気など…色々な角度から日々見させてもらっていますが、歌で楽しませてくれるだけにとどまらず、人としてもとても影響を与えてくれます。

人としての在り方や自分に欠けている部分に気づかせてくれたり…教わる事が多いです。

彼の言葉には説得力があり人を導くようなオーラを持つ人だなと強く感じます。

歌だけにとどまらず、生き方考え方にまで影響を与えてくれる。まさに私の師匠!とよべる程の人。

歌詞太郎さんに出会えて心底幸せだなと感謝しています。

↑このページのトップへ