↑ふたば市民の皆さん、たくさんの意見ありがとうございました

普段はふたば掲示板を見ているだけ
(一般的に言えばSNSを見ているだけ)
そんな人たちも、今回は積極的に参加してくれました

当事者意識を持って取り組むと、どんな良いことがあるのか

それは『世界が変わる』というメリットです

実例を紹介しましょう

ある学校で、今まで変わらなかった校則がやっと変わりました
時代の流れ?きっと時期がきたのかな?

いえ、違います
学校は現代社会から取り残された最古の組織
いわば化石と言っても過言ではないくらい、古き良きなんやらの風習を引きずっております
だから、なかなか校則は変わらないのです

では、なぜ変わったのか?

それは「校則を変えよう」という意見を、クレームや文句ではなく、子どもたちの声、市民の声として認識されたからです

ただのわがままで言っているわけではない
しっかり学校の未来を考えていることが伝わったのです

なぜ伝わったのか?

日頃のふたばシティの取り組みが評価されているという前提があったからです

ふたばシティでは「学校の中に町をつくる」をスローガンに、様々なプロジェクトを仕掛けて来ました

内容はどうであれ、『本気度』はみんなに伝わっています

だから、ふたばシティの会議で「校則を変えよう」となった意見を、誰も無視しないのです
普段からふたば市民が本気であることを知っているから
みんな真剣に受け止めてくれるのです

学校の中に町をつくることで、一本の芯が通りました

私たちは、もうぶれることなく、進むだけです

不可能なことは、もはやゼロです

ふたば市民の皆さん、日本一になるまで突き進む覚悟は持っていますか?

その時がオリンピックよりも早く来そうです
よろしく
DSC_3479.JPG

新卒社会人の皆さん

それぞれの職種、会社によって様々だとは思いますが
どこもソコソコブラックな働き方だったりしませんか?

「え、こんなことまでするの?」

「これも私の仕事ですか?」

「そんな手間のかかることするの?」

「こんなに厳しく言われるの?」

「残業多すぎではないですか?」

「・・・(何でみんなこんなに偉そうなんだ?)」

ある程度覚悟していたことも、社会に出て、目の当たりにすると、結構きつくないですか?

働いている自分は自然体とは程遠い
アンナチュラルな自分に見えてきませんか?

そんな自分が嫌いになりそうではないですか?

仕事から逃げたい、会社なんて辞めたいと思いませんか?

きっと誰もが抱いたことのあることばかりだと思います

こんな働き方は変えていかなくてはなりません

人のことは人にお任せしましょう

未来の新卒社会人の皆さんのために
今働いている人たちが、自分自身の働き方を見つめ直し
その姿勢を見せるだけで世の中は動きます

アリでも、大勢で同時にアタックすれば、ゾウくらいなら動かせますよ
_20190430_210613.JPG


私が学生の頃のモットーは『好きなことを、好きなときに、好きなだけやる』でした

この話をすると『勉強とか面倒くさいことはしなかったの?』と聞かれますが、そんなことはありません

むしろ、勉強だったり、委員会活動だったり、部活だったり、何でもやった気がします

不思議なもので『自分は好きなことをする』『好きなことしかしない』と決めると、何故か他のことも頑張れるようになりました

嫌いだった教科の勉強も、楽しみを見出だせるようになりました

好きにまみれると、それ以外のことも好きに染まっていく
もしかしたら、そんな都合のよいことが起こるのが人生かもしれません

子どもたちにも伝えましょう
『好きにまみれろ』

DSC_3477.JPG

↑このページのトップへ