_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5546.JPG
自分との感情をいつも穏やかにするのは理想ですがなかなか難しいですよね。
できた人なるには「こうでなければならない」など頭では分かっているけど、なかなか簡単なことではありません。

私も自分の怒りをコントロールすることが人生の目標の一つでもあります😆
よく子供とのやり取りの中で怒りが爆発します💦
ある講座の中で「怒りを抑えることはなかなか難しいが使う言葉を変えてみることはできる。」というお話しがありました。
これなら私もできそう!と早速、子供たちに実践してみました。その方法は最後に「チュッ」とつけること💕これだけです。

間違っても「チッ」ではありません😆
心の中で「チッ」と思った時に「チュッ💋」に変換してみることにしました。
ある日の夜、なかなかお風呂に入らない12歳の娘に「何度言ったら分かるの!早くお風呂に入りなさい!チュッ💋」と言ってみました。
すると聞いていた息子が一番喜んで私のところへ飛んできて「ママ、チュッ!」😘って私のほっぺにチュウをしてきました。
さすがにこれには反抗期の娘もニヤっと笑いさっさっとおお風呂場へ向かっていきました。
今度はなかなかおもちゃを片付けない息子に「このおもちゃ捨てるよ!チュッ」😗って本当は心底怒っているのですが頑張って「チュッ」をつけてみました。すると息子は「ママが怒こるといっぱいチュウができて嬉しい!💕」と笑いながらおもちゃを片付けていました♬
「チュッ」の効果を実感した瞬間でした😆
怒りを抑えるとどこかにストレスがかかってしまいますよね。
この方法は全く我慢がいらないのでおすすめです。そして何よりフォローがいりません。
怒った後にも最後のチュッで一緒に完結してしまいます☺️
なんてすばらしい魔法の言葉なんでしょう🌟

職場など「チュッ」と実際には言えない環境でも心の中で「チュッ」っとつぶやくだけで心が整いますよ。実践された方、ご感想をお待ちしております💕

_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4489.HEIC
5歳の息子が「ママ、優しい嘘があるって知ってる?」って車の運転中に急に後部座席から聞いてきたので驚き、「え?なーに、そんな嘘あるんだぁ、どんな嘘が優しい嘘なの?」と私が聞くと「あのね、ご飯があんまり美味しくない時でも美味しいね!って言うのが優しい嘘なんだよ」と息子。

若干5歳なのにすごいなーと感心してしまいました。皆さんは優しい嘘はついていますか?
 
うちの息子は「ママのご飯は世界一❣️」といつも言ってくれます🥰 

3月は忙しい月ですね🌸
あなたの周りにも別れがあったのでは?
私の周りにも転勤などでお引っ越しされる方がいます。
寂しいなーー😢
きっと行く人より見送る人の方が寂しいですよね。
そんな時、私はケツメイシが聴きたくなります。
もう懐メロですよね♬

住み慣れた場所を離れるあなた、見送るあなた、離れていても心は通じています。
ずっとトモダチですからね💕

ケツメイシ トモダチ↓

↑このページのトップへ