おはようございます☀

今日から3月。

今日はデビューした2006年3月1日と同じ水曜日。

デビューして11年が経ちます。

いつも支えてくれている皆さん、本当に本当にありがとうございます🙇🏻🙇🏻

3月は新しく始まる新年度へ向け何かと忙しく、別れの多い季節だと思います。

そんなこの季節にデビュー曲の「それぞれに」を改めて聴いていただけたらと思います。

12年目も皆さんの支えをいただきつつ、歌の旅を続けてゆけたらと思います。





さて、ここ数ヶ月間奄美空港では大改修工事が続いています。

uPrfYxwiEq.jpg

成田空港から奄美へのLCC便が飛び始めて数年経ちますが、この3月末からは関西空港からも奄美へのLCC便も飛び始めます。

これまで奄美空港には保安検査場のゲートが一つしかなく、かなり混雑して居ましたが、この改修工事が終了してリニューアルされた際にはこれまでの混雑は大分緩和されることになるんだろうな。





僕がデビューした2006年3月1日からすると、奄美大島の状況も大分変わりつつあります。

この変わりゆく奄美大島の姿を見ながら、僕は音楽を通して島のことを少しでも知ってもらえたらと思いながら活動していますが、音楽だけじゃなく、それぞれの違った分野で島を伝えようと島内外で頑張っている人達がたくさん居ます。

僕の音楽を聴いてくれている皆さんも、奄美大島に興味を持ち、大好きになってくれた方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな皆さんも、もちろんその1人ひとりです。

そんなたくさんの人たちの思いが繋がり、広がってゆく奄美大島。




かつて島の諸先輩方は内地で出身地を聞かれた時、

「奄美大島の出身です。と、堂々と言えなかった時代があったけど、あなた達のお陰で今では奄美大島出身です。と胸を張って言えるようになったんだよ。」

そんな風に声をかけて来てくれた島の先輩が居ました。

しかし島の諸先輩方が作って来てくれた島の歴史や文化があったからこそ、僕は歌の世界という道を選ぶことが出来たのだと思います。

僕らはその事に感謝しつつ、分野は違えど、それぞれの力を合わせてこれからも島を島らしく伝えていけたら。

そんな風に思います。

今日はいつも変わらず支えてくれる周りの方々や奄美大島に生まれたことに感謝をする日。



たくさんの場所や人と少しずつ繋がっていく奄美大島共々、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!