月別アーカイブ / 2014年05月




先日、前から一度見てみたいと思っていた劇団四季のウィキットを見に行って来ました。


ツイッターでもつぶやきましたが、自分の大切な人をも守るために、自分の身が滅びる覚悟をしてまで守り抜く強さや優しさ、人間の弱さ、色んなことを感じました。


ツイッターには書ききれなかったことも書きたいと思います。


主人公のエルファバは不思議な魔法の力を持っています。


彼女は全身緑色の肌をしていて、周りの友達からはいじめられるのだけど、とても優しい心の持ち主。


そんなエルファバを見て、僕も小学生の時にいじめとまでは言いませんが友達に無視された経験があったことを思い出しました。


なぜそうされてしまったのかわかりません。


それまで普通に仲良くしていた人の態度が一変してしまう。


こんな悲しくてむなしいことはありません。


でも、中には優しく接してくれる友達もいました。


その時にやり返すんじゃなく、人に対してそういうことはしちゃいけない。


心からそう思ったことを思い出しました。


自分と違う人がいること、みんな違うのが当たり前なのになぜいじめが起こるのか、なぜ争いごとが起こるのか、そんなことを色々と考えさせられました。


と、ちょっと暗い話題になってしまいましたが、みんなで一緒に笑い合って生きていきたいですね!!(^^)


そう思わせてもらえたとても素敵なミュージカルでした。


機会があったら是非見に行ってみて下さい!!

昨日Twitterでつぶやいていた高知市の日曜市で買って来た徳谷トマト。


ほとんどはそのまま皮ごとパクッと美味しくいただきましたが、少しは料理にも使ってみたいなぁと思い、こんな感じで冷製パスタに使ってみました!



もちろん冷製パスタのトッピングとしていただいても最高に美味しかったんどけど、やっぱり元々の素材が素晴らしいだけに、他の調味料と交ざると味が紛れて若干普通になってしまいます。。。


素材のいい物というのは、やはりそのままでいただくのがいいんですかねー?


もちろん、自分自身の料理に関するアレンジスキルの有無にもよるものだということも重々承知ですが…。(^^;;


まぁ、そこに関しては全くの素人です。(≧∇≦)


でも、お酒もそうで、基の素材や味がしっかりしているものは、水や他の飲み物と割ったりせずに、ストレートやロックでその風味を味わうのが一番だしなっ。


と、お酒の話と共通させてしまいましたが、そう思います。


何でも本物って基の良さがあるからこそそれをアレンジしてみることで全く未知の世界に繋がったりして面白いんだろうなぁ。


徳谷トマト残り2個…。


残りはまたそのまま美味しくいただきます!(^-^)

昨日、先月ミューザ川崎で行われた「アジア交流音楽祭」の模様がtvkにてオンエアになりました。


僕は高知にいたので見れなかったのですか、見てくれた皆さんはテレビを通して素敵な音楽のひと時を過ごせたんじゃないかと思います。


僕も帰ってから録画を見るのが楽しみです!


見てくれた皆さん、ありがとうございました!


さてさて、昨日今日と、台湾映画監督ウェイ・ダーション監督の特集トークイベントが、高知県立美術館にて行われ、出演させていただきました。



ウェイ監督の作品で僕も出演している「海角七号」そして「セディックバレ」の二つの映画が今回高知で上映されました。


トークイベントでは、僕が何故海角七号に出演することになったのかそのきっかけや、撮影での裏話など、美術館スタッフの山脇さんと共にお話しつつ、お客さんからの質疑応答もあり、その中で改めてウェイ監督の熱い思いや信念、日台の繋がりを改めて再認識する貴重な二日間。


そして、招いていただいた美術館スタッフの皆さんにも本当に手厚くしていただいて、高知での素敵な思い出がまた出来ました!


来てくれた皆さん、ありがとうございました!

↑このページのトップへ