月別アーカイブ / 2012年08月

一昨日は山形の安国寺でのライブ、そして昨日は福島の24時間テレビに出演して来ました!!





山形の山辺町にある安国寺でのライブは、こんなに素晴らしい雰囲気の中ライブをさせていただきました!!







山形は涼しいのかと思いきや、着いてみると東京よりも全然暑っ!!!





でも、リハーサルを終え、夕方日が落ち着いてくるに連れてだんだん涼しくなって来て、ライブが始まる頃にはすっかり夏の涼風が〜。





お寺でのライブはこれまで何度か経験があるけど、やっぱりこの季節のこういう場所でのライブは本当にいいです!!





厳かな雰囲気の中、力一杯う唄わせていただきました!!





ライブ後にお寺の皆さんと記念撮影!!





こんなに素敵な場所があるなんて、本当に羨ましいです!




これからも是非この場所を守っていって欲しいです!!





そしてその後、山形のTaiken堂の皆さんと打ち上げへ!




山形名物の芋煮を食べさせていただきました!





芋煮は初めて食べたけど、醤油ベースのすごく優しい味で想像通りホント美味しかった!!





しかも、この出汁を使ってそのままカレーうどんも作ってくれたんだけど、カレーうどんもまた美味かったんです!!




芋煮最高〜!!





いつか芋煮会とかもやってみたいです!





実は、このTaiken堂の皆さんにお声かけいただいて、Taike堂の皆さんがボランティアで行っていた宮城県の石巻市にある渡波小学校へ行くことが出来たんです。




そのご縁で、今回もこうして安国寺でのライブが出来ました!




その心優しき山形のTaikn堂の皆さんとのショットです!!





どうぞ地元山形をこかれからも愛して欲しいと思います!!






そして〜






昨日は福島の24時間テレビに出演!!








会場はビックパレット福島という多目的ホールの大きな会場。






昨年の東日本大震災で福島県でも大変な災害があり、会場の近くには仮設住宅が立ち並んでいて、それを見て震災後の復興はまだまだ続いているんだということを、改めて感じました。。。





24時間テレビの生放送では、昨年のクリスマスイブの日に天国へ旅立っていった俳優の入川保則さんの遺作で、僕が主題歌を唄わせていただいた映画、「ビターコーヒーライフ」のロケ地が、福島県の白河市で、そのご縁で「遺書の書き方」を、そして「花」も唄わせていただきました。





その後フリーライブをやらせていただきましたが、福島の皆さんに少しでも唄で何かを持って帰ってもらえたらと、精一杯唄わせていただきました!!





毎年この24時間テレビが終わると、これまた夏が終わってしまうような気持ちになりますが、皆さんと共に心地いい一時を過ごさせてもらいました!!





来てくれた皆さん!



どうもありがとう!!





またいつか、東北の地に唄を届けに行きたいと思います!!(^_^)

オリンピック熱は僕の中ではまだまだ続いていますっ!!!





というのも、先日、ロンドンオリンピックから帰国した男子柔道90キロ級の西山将士選手と再会しました!!






そして、何とっ!!






ロンドンオリンピックで勝ち取ったメダルがっ!!!





まさかメダルを持って来てくれていると思って無かった僕は、その不意打ち中の不意打ちに、驚き過ぎて



「うわっ!スゲーっ!!!!!」




何度も絶叫してしまったっ!!!!!





たくさんの人の期待を背負い、闘いの場へ挑んで掴んだそのメダルは、ずっしり重く感じ、西山選手の色んな思いがこのメダルに乗っかってるんだろうなぁと思うと、胸が熱くなった…。





しかし、人生でオリンピックのメダルを手することなんてなかなか無いチャンスだと思いますっ!!!






しかし、気さくにメダルを手渡してくれた西山選手!





やっぱり気持ちの大っきい男です!!!





まぁ写真を見ての通り、体格的にも僕と全然サイズ違うけどっ!(笑)





インタビューでは、「自分は性格悪いんで、素直に喜べないっす…」って言ってたけど話を聞くと、メダルを採ったという事より、負けたのが悔しかったそうです。





恐るべし不屈の精神です!!!





いやぁ〜しかし、本当に貴重な経験をさせてもらいました!!





さてさて、明日は山形へ。





山形県山辺町にあるTaiken堂でのライブ!





野外でのライブだけど、山形はもう涼しいのかなぁ。





会場へ来てくれる皆さん!




お会い出来るのを楽しみにしてます!!!

オリンピックが終わって、一週間以上経ちました。





始まるまではあんなにワクワクしてたけど、終わってしまうと名残惜しい気持ちもありますが、オリンピック期間中寝不足だった方にとっては肩の荷が下りたんじゃないかな。(^^;;





バレーボーラーの僕としては、全日本女子が28年振りの銅メダルという素晴らしい結果に終わり、その試合を録り貯めていたハードディスクを見直したりして、感動の瞬間の余韻に浸ったり…。





銀座ではロンドンオリンピックでのメダリストの選手たちがパレードがあったり、まだまだオリンピックの余韻は続いているようです。





今回のオリンピックでは、メダルの数も前回の北京オリンピックよりも多く、過去最多ということで本当に凄いです!!






オリンピックでメダルを採った選手もそうでない選手も、試合後のインタビューで口々に言っていたのが、







‘これまで支えてくれたたくさんの皆さんのために…。’






インタビューでその言葉を聞くたびに、これまで頑張って来た各選手たちの努力やプレッシャー、言葉では言い表せない程の計り知れない感情を感じ、胸が熱くなる気持ちになりました。





そして、勇気をもらいました。





オリンピックでメダルを採る事を目標に、選手たちは日々本当に大変な努力をしてきたんだろうな。





もちろん、各種目を心から楽しんでやるということも含めて。







メダルを採ることも成功だけど、そこへ向かって常に自分と向き合い、挑戦し続け、それを維持していく。




そのプロセスも、成功なのだと思う。





そんなことを感じさせてくれた今回のオリンピックでした。





日本選手の皆さん!



本当にお疲れ様でした!(^_^)

↑このページのトップへ