2011年になってから早半年が経とうとしています。


本当にあっという間です…。


東京も5月末に梅雨に入ってもう6月になったというのに、朝夕はまだ肌寒い。


5月は暖かい日も結構あったから、そろそろ衣替え〜なんて書いていたけど、この調子だと日々の気温が気になって何を着ていいんだか困ります…。


皆さんは風邪など引いていないですか?


僕の周りでも風邪引いちゃったっていう人がいるので、皆さんも気をつけてください。









ニュースを見ていると、原発事故の起きた福島県の学校では、衣替えでそろそろ夏服になる季節なのだそうです。


しかし放射能の影響で、なるべく肌を露出するのを少なくするため、これから暑い季節がやってこようとしているけど冬服で登校する生徒がほとんどだということが報道されていた。


僕が4月末にお邪魔した、津波の被害の大きかった宮城県の石巻市にある渡波地区では、大潮の時期を迎えたのだけど、地盤沈下により海水が道路へ押し寄せ、床下浸水する家が多くあるということだった…。


東日本大震災から今月でもう3カ月が経とうとしていますが、未だに大変な暮らしをしている方々がたくさんいます…。


そういった暮らしをしている方々がいるということを忘れず、これから来る暑い夏を迎えなくてはいけないのだと、その映像を見て感じました。