レミさんから京野菜のおすそわけ🥳

野菜たちの麗しさに、なんだか時間かけてていねいに料理しないと申し訳ない気がして、コトコト系代表のポトフと、すぐには食べられないピクルスを仕込みました!そしたら時間なくなって、あとはみぶ菜をじゃこで炒めておしまい!土鍋はいつもの煮干しごはんです。

ポトフには牛スネを。絶対沸騰させないようにコトコト以下のクツクツ(わかりづら)で2時間。そうすると、かたくなりやすい肉も、麗しの京野菜たちも、煮崩れなし&口の中でホロリ崩れる理想のポトフ感に!完成まで長かったがしかし、飲み物かのように一瞬で食い尽くされました🧘🏼‍♀️もう瞑想するしかない🧘🏼‍♀️

ピクルスはなんか、すいませんな感じだなぁ。黒酢やらきび糖やらで汁が茶色いし、急いでて詰め方もおしゃれじゃないし。盛り付けてきれいになったところをそのうちストーリーにでも上げようと思います笑 美味しく出来たら、あの人やあの人に、おすそわけしたいな〜🥰

そういえばポトフの出汁には、イタリア土産のドライトマトと、フランス土産のブーケガルニと、北海道土産の利尻昆布を使った。おすそわけとお土産でできたんだなぁ。ありがたみ増します。一瞬で食い尽くされたけど🧘🏼‍♀️