何か新しいことを始めても認めてもらうには時間がかかります。信頼とは簡単に得られるものではありませんよね。

私はブログを始めて2カ月、読んで下さる方のありがたさと、情報を発信するという責任感を強く感じる今日この頃です。

私の文章力の無さゆえに誤って伝わってしまったり、私自身の経験不足により本質を誤って伝えてしまうなどあるかもしれません。

それでも読んで頂ける心の広いみなさまには頭が上がりません。

正直、このブログは私のありのままの心を書いているだけなので、これが私の人間性でもあります。

こんな私の良い部分と悪い部分を両方受け入れてコメント下さるということは、ご信頼頂けてのことだと思います。

もちろん深い意味は無いというお客様もいらっしゃるはずなので、ここでは感謝の気持ちとしてお捉え下さい。



信頼関係は、相手の本当の心を知ることから生まれると思います。

私がお客様のことを思い文章を書き、お客様が私のことを思いコメントを頂けるように、双方の思いが行き交うことで信頼が生まれます。

世の中悪い人もいますから、言葉や行動を交わして納得するまでは信頼することはできません。

信用という似た言葉もありますが、信用はお金や担保、見返りを想定しているものです。

信用はするけど信頼はしていないというのは、仕事現場で意外と多いかもしれません。



「知らないうちに誰かを傷付けてしまっているかもしれない」そう思うことってありませんか?

どこかで歯車が噛み合わなくなってしまったとき、無理に話しを進めていると不安に思うことがあります。

仕事上であれば時間も限られていて仕方ないかもしれません。

言葉って難しいですね。単語そのものの認識や、文章の繋がりによる認識は人によって違います。

一般的に不快とされる単語だけではなく、各個人が不快とする単語があったり、文章の使い方で不快に変わる単語もあります。

人間関係が浅い間柄だと、言葉の使い方を間違えるだけで関係がこじれてしまいます。

綺麗な会話マニュアルも存在しますが、綺麗すぎるのも違和感を感じてしまい疑いを持ってしまうものです。

信頼は言葉の綺麗さではないというのは、人生経験が豊富であればわかると思います。

言葉が悪い人でも、実はいい人だったと思うことはありますよね。



悪い意味で言っていないのに悪く受け取られてしまったり、軽い注意を悪く受け取られて嫌われてしまうこともあります。

これはお互いが信頼できていない状態です。信頼は短期間では得ることができません。

短期間で信頼を得る方法は悪人が使うことが多いため、信頼することにおいて奥手な人は多いはずです。

見抜くことは大切ですが、誤って見抜くようなことだけは無いように注意しましょうね。

誤った判断ばかりしていると、信頼できる人は誰なのか分からなくなってしまいます。

高い視点と広い心を大切にしましょう。



私の信頼についての価値観をお伝えしましたが、人それぞれ価値観は違いますよね。

恋人や夫婦であっても、共感できる部分もあればできない部分もあります。

信頼とは何なのか具体的には表現できませんが、少しでもお伝り頂けたならば幸いです。

双方の愛あるコミュニケーションを大切にしましょう。



お読み頂きありがとうございました🍀



▼おすすめ記事&コーチング関連記事
▼カウンセリング用語集&ナビゲート
▼才能開花カウンセリング自立思考育成
アセンリング公式 - コーチング中央区/築地/東銀座/新富町
メンタル関連のコーチング・カウンセリング・コンサルティングを一つに合体させた総合サポート心理学のアセンリング。 ✅才能開花と創造力を育むコーチング✅カール・ロジャーズ本家カウンセリング✅突破口のピンポイントコンサルティング ✅自立心・メンタル・問題解決全ておまかせ✅全ての悩みと心の病を治せる万能プロセス☘️以下一つでも当てはまる方にお勧めです☘️👍️起業を志し自分の力で問題解決したい人👍️カウンセリング依存症を克服し自立したい人👍️素人の助言やお節介にうんざりしてる人👍️会社のストレスや人間関係に疲れた人👍️心の病や闘病生活から本気で抜け出したい人
ascension-atra-compass.webnode.jp

▼ASD・中央区・築地・東銀座・新富町
▼人気ブログランキングもしよろしければ
毎日1クリックで投票お願いします🙏
↑↑クリックご協力お願いします↑↑