月別アーカイブ / 2021年05月

2021.5.20.ths
ぼくは有り難いことに、茂木健一郎さんと話したことがあるんよ。3回ほど。

みんな茂木健一郎さんって誰か知っとる?
若干世間に干された経験もあるんじゃけど、すごい独創的な考えを持っとる人で、ユニークな考え方をする人。脳科学者でクオリアっていう意識についての研究をしてらっしゃる方なんじゃけど、すごいんよ。ぼくがね、ほんとに尊敬しとる人。
世の中にしっかり噛み付いていける人なんよね。

そ、れ、で、ぼくが話したことある3回はこんな感じ。

1回目は東京での講演会の後。
2回目は茂木健一郎さん本人への取材の時。
3回目はテレビの収録の時。

話した時にいつも言ってくれるのが「井上くんはそのままで頑張りなさいよ、背伸びじゃ足りない、つま先立ちするくらいの勢いでいかないと」っていう言葉。

茂木さんは「若い人間でのびるのは、とにかく背伸びしているやつ」っていつも言っとる。
「好奇心に満ちて、自分がまだよくわからないことでも、世界のいろいろなことに届こうとしている。つま先立ちのやつはのびる」って。

それについてね、ぼくはこんな感じでも解釈しとるよ。ちょっとぼくの感覚的なものだから絵にするのが難しかったんじゃけど、描いてみた。

こんな感じ。人生には自分をレベルアップさせてくれるヒントが書いてあるヒントカードがあるとすると、それが高い視点からじゃないと見えんものがあるってこと。(ごめん、この乱文だわ。表現が難しかった。)
背伸びだと普通に立っとるよりも高い視点じゃけぇ、奥の見えにくいヒントカードが見えるんよ、それより高いつま先立ちじゃったら、またその奥にある見えにくいヒントカードも見えるっていうわけ!

これはほんとに感覚的なもんじゃけぇ「あさひなにいいよるん?」って人もおるじゃろうけど、、、笑

茂木健一郎さんってほんとにすごい人で毎日欠かさずにYouTubeで情報発信しとるし、無駄な時間がない人だなって思う。
忙しいじゃろおに、全然忙しさを見せずに、イキイキとしとる。

慶應義塾大学に合格した時にも祝福のメールを送ってくれて、なんか、茂木健一郎さんには心を支えてもらったなぁって。

茂木健一郎さんネタはまだまだあるけんさ、またこれからちょくちょく出していく〜!

というわけでぇ、、、、、今日の着地点。
頑張って頑張ってつま先立ちしていろんなことにチャレンジして、しまくって、圧倒的な経験値を手に入れて、生きていきたいなぁって。

せっかくの大学生じゃし、「人生の夏休み」をほんとに有効活用して勉強しまくって、最近、持ち始めたっかい目標を叶えれるように頑張りまーす!

そいじゃ、今週もラスト1日。頑張りしょう。
ぼくは今週課題に追われた1週間でした笑金曜日提出の課題はないのでこの辺で寝ようかな??

あ、でも、金曜日の最後の授業には、えぐ単の英語が…w
これを越えれば休日だ!と思いながら落単せんように頑張る💪
まぁ休日ってゆっても、物理学のテスト勉強が待っとりますけど…

negativeなことをいっていてもしょうがないので、今週もラスト1日、張り切っていきましょうや!!
それじゃ、12時を過ぎたことだし、世界の誰かさんに「誕生日おめでとう」って心の中で言ってお休みなさい💤


2021.5.19.wed
今日、Instagramを見ると、わぉ、びっくり、ガッキーと星野源が結婚しとるじゃん!


おめでたいね〜。
結婚ってなんかいいよね。大学生のぼくの感覚じゃけぇ本当とはちょっと違うんかもしれんけど…、ぼくは結婚に関してこんな感覚があるよ。
独身→一人で一人前の生活を
結婚→二人で一人前の生活を
こう見るとさ、結婚ってなんか半人前同士が力を合わせて生活をしていく感じがしてすごい良くない?これが結婚の本質だと思う。

っていっても二人で暮らすってなるといろんな弊害も出てくるのは確かじゃろぉけど。その弊害が「ちゃんと解決できる」夫婦はほんとにいいなって思う。

その弊害の中に喧嘩もあると思うんよ。以下は夫婦喧嘩について焦点をあてるね。
夫婦喧嘩について、ぼくはね、将来こうだったらいいな〜って思うことがあるんじゃけど、これは、親とか友達の親の話を見たり聞いたりして考えたこと。

まず喧嘩というか考えの齟齬はやっぱり人間じゃけぇでるんよ。でもね、その喧嘩の「原因」についてお互いで話し合うのが解決に向けた筋道だと思う。
この喧嘩の時に「以前のこと」とか「今回のこととは関係ない不満」を相手にぶつけるのはいかがなものかなぁとおもう。
というわけで着地点に到着
ぼくが奥さんを持つようになった時につくるルールとして「夫婦喧嘩をしても過去の不満をぶつけることはやめよう。その場で考えることを放棄せずに話し合おう」ってことかな。

価値観の齟齬があってもそれを埋めれるのが夫婦だろうなぁと、思いながら、こんな深夜一時に物理のテスト勉強を終えて思い耽ってます笑
物理のテストはもう、耐える方向でやります笑
このさきプログラミングで飯を食っていこうかなぁ、(わんちゃん金融系かもしらんけど)と思ってるぼくには物理なんてなんら興味なんてないんですけど、慶應理工にきた以上、そんなことに文句を言うべきじゃないと思うので全力で耐えます笑大切なことなのでもう一度。耐えます!

まぁ。さいごに、
とりあえず彼女欲しい。
彼女…彼女…ぴえん。ぴっぴえんすぎる!
慶應ってモテるんじゃなかったのぉ!しーらない。

今週もあと二日。頑張りましょう。
ぼくは木金は2コマずつなので課題消費の二日間になりそうです!

2021.5.19.wed
既知の事実として、ぼくは痩せ型。
普通よりも痩せとる。
170センチ51キロくらい。うん。そんくらいをイメージをしてもらえりゃいい。
そこで栄養価が高いものを食べようと思ってそので注目したのが炭水化物とタンパク質。炭水化物は毎日米食べとるし、カロリーメイトも食べよるけぇ、まぁ足りとんよなぁ、と。

お?タンパク質は??あの大切なタンパク質は?
採ってない。まずいまずい。タンパク質を大量摂取できるのはお肉とお魚と大豆ちゃん。
そんなんを一人暮らしの男子大学生(かつ堕落した人間)が摂取するわけなく…どうしようかな、と迷ってたところ、、、
タンパク質→protein→プロテイン

おっ!プロテインってあるじゃん!おっ!プロテインって直にタンパク質じゃん!と頭の中が歓喜に包まれた笑。というわけで今日からプロテインを飲み始めました。


ここでのミソは筋肉をつけるためっていう普通の目的(プラス方向を目指す)ではなく、今のタンパク質欠乏状態を打破すべく(プラス方向を目指すんじゃけど、まぁゼロを目指しとる)飲むというところ。

自分の能力値を数直線で考えると自分の能力値が負の領域にあることは避けたいと思う。ぼくは。だからね、勝負事でもいうでしょ。「大切なのは負けないこと」って。それは引き分けは耐えとんのよ。引き分けはね、数直線のゼロのところ。じゃけえ、結論、なにが言いたいかっていうと、タイトルにある通り、「ゼロ」を「プラス」にするより「マイナス」を「ゼロ」にすることが大切だと思うよ!ってこと。

ちょっと今日は忙しすぎてこんな時間の更新になって乱文じゃろうけど、この辺で寝ようかな…。(午前4時前ハハハ)
8時には起きて9時にオンキャンパスしまーす。それでは。今日も一日お疲れ様でしたと。

とほほ。もう明け方じゃねぇか。
理工学部の猛威に遭っております笑

↑このページのトップへ