_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4494.JPG
大好きなヒロキさんのイラストより。

さすが、ヒロキさん。仕事が早過ぎ。

オンラインショップに2時間以上繋がらず、やっとの思いで、2017ユニを注文出来たー🐬🐬🐬🐬🐬

もちろんNo.は中村憲剛です。

悠にキャップは譲ったけど、やはり川崎のバンディエラは憲剛ちゃん。

今年もいっぱい応援📣させていただきますよ。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3253.JPG
グランパス移籍。
またまたびっくりなニュース。

寿人はサンフレで引退まで過ごすのかと思ってた。

間違いなくサンフレを創り上げてきた人物。
泥臭いプレー、貪欲にゴールを狙う姿。

フロンターレがもちろん1番好きなチームやねんけど、実はサンフレも好き。

寿人やキーパーの林がお気に入り。
チームとしての一体感はフロンターレにも劣らない。その中心にいた寿人がここにきての移籍。

選手として最後の賭けかもしらん。
あくまでも貪欲にいくその姿勢。

風間グランパス益々目が離せなくなるね。



 
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3241.JPG
来季2部に降格するJ1名古屋の新監督に、今季限りでJ1川崎の監督を退く風間八宏氏(55)が就任することが固まった。18日の練習前、クラブから選手に説明。
 関係者によると、名古屋は当初、フランス出身でカメルーン代表監督などを務めたポール・ルグエン氏(52)と交渉を進めた。しかし、これが難航する中、早期のJ1復帰のためには日本人監督が望ましいとの意見もあり、風間氏が浮上した。
 風間氏は元日本代表MFで、2012年に川崎監督に就任。今季はリーグ年間2位でチャンピオンシップ進出を決めている。
 また、ゼネラルマネジャー(GM)に元横浜マ・チーム統括本部長の下條佳明氏(62)が就任することも同日、選手に伝えられた。多くの選手が新体制が決まっていないことへの不安などを理由に態度を保留しているが、次回以降の交渉には、新GMも同席できる見込みだ。【倉岡一樹、岸本悠】

毎日新聞より📰

風間さんらしい選択。
敢えてグランパス。

ボロボロになったチームをまとめあげ、J1への復帰を目指す。

風間さんならやりそうやね。

応援します。


↑このページのトップへ