月別アーカイブ / 2018年09月


こんにちは


茂木から帰ってきて、ひたすら寝まくっておりました汐里です笑


今日は決勝についてブログを書きますぞ
長くなると思いますがどうかお付き合いください笑

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7492.JPG

9月23日(日)決勝日
雨が降るかなぁ〜と不安でしたが
無事に降ることなく12時から決勝がスタート🏁


予選の結果から
私たちはポールポジションスタート
ファーストドライバーは山下健太選手!

予選2位の38号車 muta Racing (今回からマシンをIS350からRC350にスイッチし、注目していたチーム)との差を広げようとしますが、食らいついてくる38号車ファーストドライバーの阪口選手!!

ついに15周目に逆転されてしまいます。。。

だが山下選手も負けずに23周目に
再び1位に


今回のPIT INは最低三回が義務付けられていますので最低でも三回のドライバー交代が必要となってきます…!

39周目でルボーセは1回目のPIT IN
ドライバーは山下選手から嵯峨宏紀選手に!


48周目に他クラスのマシンが止まってしまいFCYになりますが、すぐに解除されました。
一瞬のFCYだったのですがこれが、ピットインのタイミングとかだったらまた色々と順位が変わってきただろうなぁと考えてしまいました
FCYはヒヤヒヤするぅぅ…




そして75周目に2回目のPIT IN
嵯峨選手から宮田莉朋選手に!


この辺りで私たちはギャルオンステージに行っておりました

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7464.JPG

戻ってくるとFCY解除という表示が
ですが、順位は変わらずそのまま1位!

そして99周目で3回目のPIT IN
宮田選手から再び山下健太選手へ!!
差を広げようと、
この時タイヤは無交換で行くことに。

給油を終え、いざ出発!!!!!!!!

........ん!?

62号車ルボーセエンジンがかからない!!???? 
そんな場内放送が流れヒヤヒヤ…
無事にその後エンジンはかかったが
ここで20秒ほど、かかってしまいその間に、
38号車 に抜かれてしまいました

ですがこの時まだ38号車は
2回しかPIT IN していなかったので
あと1回残っていました!!!


そして、108周でルボーセのマシンから白煙が…!?
だがそのまま変わらず走り続ける山下選手!

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7512.JPG

112周目に38号車はPIT INし、堀田選手に!!
残り時間は1時間を切っている…
38号車のPIT INが終わりましたがルボーセは42秒もの差が…
このまま逃げ切られてしまうのか…
そんな不安を持ちながら全力で応援していました。

ですが山下選手は次第にその差を詰めていき、
125周目あたりには10秒差までに!!!!

そして残り10分ほど、
トップとの差はわずか2秒差!!!!
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7490.JPG
ドキドキしながら手に汗を握って…
チームみんなでPITで見守っていました


そしてついに135周目!!!
5コーナーで山下選手がトップを再奪還
本当に嬉しすぎて、、感動しすぎて、、
鳥肌がとまらず、うるうるしてしまいました
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7510.JPG
そして138周でチェッカー🏁🏁🏁🏁

本当に素晴らしい走りを見せていただき
とってもかっこよかったです

そしてなにより、ルボーセのホームコースで
ポールトゥーウィンだなんて本当に嬉しかったです
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7442.JPG



もっともっとチームが大好きになりました
次戦の岡山で最後だなんて本当に早すぎます


そして、気になる現在のシリーズポイントの方を、計算てみると…

1位62号車 ルボーセ 116ポイント
2位38号車 muta Racing 109.5ポイント
3位68号車 埼玉トヨペット 108ポイント

なんと、現在一位じゃないですか
シリーズチャンピオン行けるぞおお〜〜
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7488.JPG

次戦も一緒に62号車DENSO Le Beausset RCの応援をよろしくお願い致します




こんばんは

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7416.JPG
本日はS耐予選日でした
寒いと思っていたお天気もとても蒸し暑く…
ですが雨が降ることなく良かった



ルボーセの予選結果はと言いますと
なんとなんと…
今季初ポールポジションを獲得しました
嬉しすぎます


詳しいタイムは
嵯峨選手→2'06.553 å±±ä¸‹é¸æ‰‹â†’2'05.948
合計 4'12.501  

どちらの選手もそれぞれ15分間のタイムアタックの中で、スタート時間になってもすぐにスタートはせずに他のチームとずらして7分後ぐらいにアタックを開始しました

ちなみに2位は38号車 muta Racing
こちらの合計タイムは 4'12.540

ルボーセとわずかコンマ100分の4秒差…
わかりにくいと思いますが、信じられないくらいレースの1秒以内のコンマを争う戦いの凄さに改めて感じさせられました…

ST-3クラスでは今ポイントの差がわずかの戦いになってますので、ポールでゲットできる1ポイントもとても大きいものです


明日は今季初のポールトゥーイン目指すぞおお。
私は全力で応援を頑張ります
みなさんも一緒に62号車の応援宜しくお願い致します


明日のスケジュールは👇
10:00〜10:50 PITWALk
11:15〜12:00 スタート進行
12:00〜17:00 五時間耐久レース

14:35〜  ãƒ¬ãƒ¼ã‚¹ã‚¯ã‚¤ãƒ¼ãƒ³ã‚¹ãƒ†ãƒ¼ã‚¸

となっております

おそらくレースクイーンステージ後に
ファンサービスをします
名刺を配ってるのでもらいにきてね

それではまた明日



こんばんは

明日はついにS耐予選日です
私は先ほどモテギ付近に到着いたしました〜〜


今回第5戦が行われる
ツインリンクもてぎのコースの特徴は…⇩

4.8Km 
ストレート762m,高低差30.4m
コーナー数は14個(右8å·¦6) 
全体的にRの小さいコーナーの連続で
ストップ&ゴーのサーキット
なので、綺麗に立ち上がって1km/hでもストレートスピードを上げることが重要となってきそうですあとは比較的に長い直線が何本もあるのてそこでタイムを稼ぐことも大切になってくるみたいです


ちなみに前回のオートポリス戦では
ウエイトハンデがかなり響いてる感じがしました....が今回は、私たちルボーセは25キロのウエイトになり、前回よりも10キロ軽くなっておりますまた、現在1位の68号車は35キロのウエイトハンデになっていて私たちよりも重くなっています!!ストレートでどうなるかここも注目ですね


そして、1つ今回の茂木戦でとても気になっている点あるのですっ…

現在私達と2ポイント差の2位の
38号車muta Racing の車両名がIS350からRC350にスイッチしてるのです!!!!
今までIS350で戦ってきた38号車、、、!
なぜだ!?
どんな戦いになるのかとても気になっております…


さぁ、長々と書かせていただきましたが…笑

続いて明日のスケジュールはこんな感じ👇

11時45分〜12時35分 PITWALK
14時15分〜14時30分 Gr.1 Aドラ 予選
14時10分〜15時00分 レースクイーンステージ 
(ルボーセは14時35分以降予定です)
15時05分〜15時20分 Gr.1 Bドラ 予選
16時00分〜16時15分 Gr.1、Gr.x Cドラ 予選



空いている時間にファンサービスしようと思っていますので、是非声かけに来てください


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4141.JPG
最後まで読んでくれてありがとう

それではおやすみなさい

↑このページのトップへ