インタビューヘッダー.jpg
スポーツ✕ファッション=アスレジャー -アリストトリストのブランドエッセンス-
最近、自分が好むファッションの傾向は、年齢を考えて、フォーマル感を取り入れるようにしている。
やっぱり50歳を越えると、身だしなみが大切。妻でありデザイナーのマルティーナには、シャツとジャケットは襟のあるフォーマルなデザインを希望しているんだよね。

最初のインタビューのときに、アリストトリストの基本コンセプトはフォーマル&カジュアル感と説明したけど、実は今シーズンのSpring&Summerのテーマ「LA DOLCE VITA」の前から"ある要素"も取り入れていて、そのキーワードとなるのが「アスレジャー」。

スポーツと洋服を掛け合わせた業界用語で、これまでのアリストトリストのフォーマルなパターンフォームに、ストレッチ性、機能性のある生地を組み合わせる流れが新しい試み。
それがいままでにない生地の組み合わせにもなるので、一つのアクセントになっているね。
インタビュー素材.jpg
6月9日にNHK Eテレで放送される『SWITCHインタビュー達人達(たち)』の収録ときは、「ATアップ&ダウンブレザー」と「ATラ・ドルチェビータショーツ」(上記画像)をセレクトしてみた。

世界的なジャズピアニストの大西順子さんと、それぞれがインタビュアーになって話を聞くという対談番組で、大西さんは今回初めて会う人。
そういう時はある程度フォーマル感が欲しいな、と。さらに夏を意識して、夏スタイルのパンツとジャケットを選んでみた。裾が膝上のサマーデニムショーツは、夏になれば上はポロシャツでも合うんじゃないかな。

TV出演のときもそうだけど、NWHスポーツ救命協会の代表理事として取り組んでいるAED救急救命や地域防災の啓発活動では会合に出席することも多くて、洋服にはスポーツ感もフォーマル感もほしくなる。
そういう意味では、変化を加えているアリストトリストの方向性が、いま少しずつ形になってきているね。

以前のアリストトリストのコンセプトは、完全なストリートフォーマルで「30代の週末」がテーマ。最近は、平日の会合や仕事あとのアフター5も視野に入れていて、それが現在進行形のいまのアリストトリストの流れだね。

large.jpg
▼ 6/9大阪 蝶野正洋スケジュール
1.NWHスポーツ救命協会/消防啓発握手会(フリー)
2.アリストトリストなんばマルイ出店/サイン撮影会(購入者)
https://lineblog.me/arist_hizy_2017/archives/1129548.html
3.新日本プロレス大阪城ホール大会/ワールドプロレスリング解説https://lineblog.me/chonomasahiro/archives/1062439540.html
今回のピックアップアイテム
ATアップダウンブレザー.jpg ATラ・ドルチェビータショーツ

★MASAHIRO CHONO OFFICIAL INFORMATION★
【公式通販サイト】 
※蝶野正洋プロデュースアパレルブランド・アリストトリストがインターネットで購入可能!
【アリストトリスト所在地(銀座)】
Email:webmaster@aristrist.com 
電話:03-6161-6070(OFFICE)/03-6161-6071(LOUNGE)
〒104-0061 東京都中央区銀座3-8-12 銀座ヤマトビル4階
*テレビ出演、イベント出演、肖像使用のお問い合わせは、
電話:03-6438-0770
Email:management@aristrist.com