こんばんは!

あなたとともに毎日楽しく過ごす柴田です。

今日はTwitterでウケの良かった成功法則を少しだけ書きます。

ーーー

🔔成功法則🔔

✅夢と希望を捨てずに現実主義で生きる

・人類は夢と希望を捨てずに生きてきたからここまで文明が進化した

・個人の人生も同じ

→新しいことに挑戦しようとするとやめておけと言う人(ドリームキラー)がいるが無視する

→自分の人生は自分が決める。他人に言われる筋合いはない

ーーー

👉新しいことやりますと言うと、「やめておけ。どうせ失敗する」と言う人がいます。

そして失敗すると「ほらみろ。言った通りだろ」と言う人がいます。

こう言う人を、人の夢や希望をつぶす人、通称ドリームキラーと言います。

はっきり言っておきますが、成功は失敗の積み重ねの試行錯誤の結果、到達するものです。

つまり失敗は当たり前、それにめげずに反省、改善、再行動を繰り返し、何年か経った後に成功するのが通常です。

ですので、最初から無理だからと決めつけ、他人の夢や希望を打ち砕く人の言うことは無視すべきなのです。

できれば縁を切ったほうが良いです。

そういう人は自分が幸せで満たされていないので、人の夢や希望を見聞きすると嫉妬し、他人の幸せが許せないという可哀想な人なのです。

正直、そういう人が身近にいると、マイナスの波動がこちらに感染します。

ネガティブな人とは距離をおいた方が良いのは明らかですね。

もう一つ重要なことがあります。

もしドリームキラーの言うことを聞いて「わかった。新しいことはやめておく」としたら、それはどういうことでしょう。

それは自分の人生ではなく、ドリームキラーの人生を歩んでいるということになります。

あなたの人生はあなたが決めるもの。

他人にどうこう言われる筋合いはありません。

他人の顔色を伺うことなく、堂々と自分の人生を生きましょう。

そのほうが後悔なく幸せに生きることができるはずです。

柴田

柴田ありさTwitter👉https://twitter.com/ArisaVip

柴田ありさInstagram👉https://www.instagram.com/arisa.shibata
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4858.JPG

こんばんは!

あなたとともに成長する柴田です。

今日は成功法則を少しお話します。

ーーーーー

🔔成功法則🔔

✔︎特定の何か一つに依存しないで稼いで生きる

→21世紀は個人の時代
→そこには搾取の構図がほとんどない

そのかわり安定はない。安定を選ぶなら収入の搾取は免れない。

安定と自由はトレードオフの関係で一方を捨てなければ他方は得られない。

安定を選び搾取を受け入れるか、自由を選び搾取を免れるか?

ーーーーー

👉特定の何か一つに依存しないで稼ぐこととは、勤めている会社からの給料だけを収入としないということです。

勤めながら副業をすれば何か一つに依存しなくなります。年金を受給しながら、副業をしたりアルバイトをすると言うのも同じことです。

ただし会社に勤めた後にアルバイトやパートなどの時間給で働くことはおすすめできません。

なぜなら、時間を売ってお金を手に入れることは若いうちは気力も体力もあるので可能ですが、歳を取ると難しくなります。

そもそも時間は1日24時間しかありませんから時間給だと収入の上限に限りがあるので、お金をたくさん稼ぐことはもちろん、お金持ちになることは夢のまた夢です。

なので、ぜひ自分の商品を作って売ると言うビジネスをやるのがおすすめです。

他人の商品を売ると紹介料をもらえるアフィリエイトやマルチ商法はおすすめできません。

アフィリエイトはまだ良いのですが、MLMだけは友人知人を失うだけでは済まないのでおすすめできません。

この理由はここには書かないので分からない方は「マルチ商法 破綻」で検索してください。

また、他人にお金を預けて運用して配当をもらうという「ポンジスキーム」という投資詐欺も気をつけてください。

詐欺師に預けたお金は二度と戻ってきません。

👉21世紀に入って早くも20年経ちましたが、すでに個人が商品を作ってインターネットのホームページ上で売るということが誰でも可能となっています。

今や大企業の特権ではなくなったので、大企業に勤める必要もなくなるという時代になりました。

安定という観点からも、大企業でさえも減給されたり、早期退職を勧めてきたり、ひどい場合は解雇されます。

つまり、大企業に勤めていても路頭に迷うことも少しづつ増えてきます。中小企業なら、なおさらです。

どうせ不安定なら、自由を求めて独立するのも良いご時世かもしれません。

いきなり独立するのも路頭に迷うといけませんから、辞める前から副業を始めることをおすすめします。

副業とは言っても、その副業を本業にしている業者が競争相手として存在していますから、副業も楽な道ではありません。

ですが、老後にお金に苦労することを想像すれば、「頑張って副業はやらなければ」と意気込んで行動するしかありません。

煽るわけではありませんが、年金の支給年齢が70歳、75歳、80歳と、どんどん遅くなる可能性は高いです。

それだけではなく、国民年金はまだ大丈夫ですが厚生年金の支給額が減る可能性もあります。

後期高齢者医療制度の医療費負担も2割負担から3割負担になる可能性も十分に考えられます。

40歳から納付義務が発生する介護保険料納付額は毎年増額されています。

社会保険料納付額全体は20年前に比べて10%以上増えています。

この20年で消費税は5%から10%と5%増額に過ぎません。

なぜか皆さま消費税ばかり文句を言いますが、社会保険料や年金保険料の増額比率は消費税どころではありません。

お話が広がってしまいましたが、ご存知のように今後の日本は今よりもずっと子供が少なく老人が多くなります。

ですので、国や会社だけに頼るのではなく、ご自分でビジネスや投資をできるようにしていかないといけません。

なぜなら最後は老人ホームや介護施設で人生が終わることになりかねないからです。

なので、1にも2にもお金を稼ぐことを優先してください。人生お金じゃないと綺麗事を言っている場合ではありません。

だからといって、気持ちが焦ると美味しい話に引っかかり、詐欺で今まで一生懸命貯めたお金をゴッソリ全部失います。

恐ろしいことですが、詐欺は増えています。くれぐれもお気をつけください。

👉安定と自由のトレードオフとは、その二つのうちどちらかしか選べないという意味です。

安定を選べば自由を失い、自由を選べば安定を失うと言うことです。

👉搾取という言葉を使いましたが、本当にその言葉が適切だと思うので、その言葉を使っています。

会社は儲かっている。自分は会社に誰よりも貢献しているし、会社に少なからず売り上げをもたらし続けている。しかしその割に給料は少ない。

この現象はあなただけではありません。ほとんどの会社員は同じ境遇です。これは資本主義の仕組上、仕方がないのです。

それが嫌なら、ご自分で会社を設立して自分が頑張れば、頑張った分だけ給料を増やすことができます。

社長は自分で自分の給料を決めることができます。もちろん個人事業主でも同じです。

会社員なら給料の手取りからしか買い物ができませんが、社長や役員ならそれを経費として買い物ができます。

ただし、その自由は安定と引き換えです。事業に安定はないので、会社員以上に毎日ビジネスに知恵を絞って行動し、リスクをとって新しい挑戦をしていく必要があります。

安定を選び搾取を受け入れるか、自由を選び搾取を免れるか?あなたはどちらを選びますか?

柴田

柴田ありさTwitter👉https://twitter.com/ArisaVip

柴田ありさInstagram👉https://www.instagram.com/arisa.shibata
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4795.JPG

こんばんは!

あなたとともにお金持ちになる柴田です。

今日はTwitterでウケの良かった語録をご紹介します。

ーーーーー

💡柴田ありさ語録💡

金持ちは金を使わないから金持ちになる。

金持ちでない人は金を使うから金持ちになれない。

こんな小学生でもわかることをほとんどの人は実行できない。

ゆえに極一部しか金持ちになれない。

ただし投資と自己投資は惜しみなく投じないと金持ちになれないし金持ちを維持できない。

ーーーーー

👉当たり前ですが、ついついお金を使ってしまうのがほとんどの多くの人です。

それをしないでひたすら支出を減らすことができるのは一種の訓練といえるかもしれません。

慣れれば習慣になるのでモチベーションは関係ありません。

ただし支出を減らすだけではお金持ちにはなれません。収入を増やす必要があります。

なので会社員の場合は副業を始めるしかありません。思い切って会社を辞めてフリーランスになるのも手です。

会社員で年収1000万円を超えるのは難しいですが、フリーランスなら年収5000万円も可能です。

👉実際問題として日本の税制では年収は少なくしたほうが有利です。年収5000万円にしてはいけません。

会社を設立して役員報酬としたり、配当金を受け取る形にすれば節税できます。(←この部分は無料で話す内容ではありません!)

ですから、いばらの道ですがフリーランスや会社設立は夢があって良いと思います。実際わたしもその道を歩んできました。(こう見えても社長8年やっています🙇‍♀️)

👉投資の話は長くなるので今日はお話しませんが、自己投資は必要です。成功者は皆が皆やっています。

自己投資とは、自分の進化や成長を促進することにお金をかけることです。

一番のおすすめは実用書を読むことです。これが一番安上がりの方法です。

例えばプログラミングスキルをつけたいという場合、すぐにスクールや専門学校に入るのは賢明ではありません。

プログラミングスクールは安くても50万円、高いと100万円ぐらいします。しかし本なら10冊買っても2万円ぐらいです。

プログラミングに限りますが、ネットで検索すればかなりの部分が無料で知識をつけることができます。

実際、プロのプログラマーもほとんど検索で仕事ができています。わたしも昔プログラマーでしたが本を5、6冊買って勉強しただけで中途就職できました。

少し話が長くなりましたが、3つ気をつけて欲しいことがあります。

それは

1、他人にお金を預けるなどの投資詐欺
2、目先のお金を増やそうとギャンブルする
3、ローンや消費者金融からお金を借りること

です。

これから詐欺は増えますし、ギャンブルも増えます。リボ払いやローンやキャッシングも地獄の入り口ですので、どうかお気をつけくださいね。

お金持ちは誰でもなれますが、一筋縄にはいかないです。短期でなろうとしても、かえってお金と貴重な人生の時間をなくすだけなので要注意です。

柴田

柴田ありさTwitter👉https://twitter.com/ArisaVip

柴田ありさInstagram👉https://www.instagram.com/arisa.shibata
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4683.JPG

↑このページのトップへ