お芝居はもちろんなんですけど
いろんな事をやってみたいなーと思っていて
(いずれ仕事にできたらないいなー)
そのうちの一つに、作詞がありました!

いや、「した」というのも短い章節ではありますが
体験させていただけたのです!

楽器は何も弾けない、楽譜も音階もわからない
支線?用語もわからなかったんですが
うまくアテンドをして頂きまして‥

最初は、『どんな曲を作りたいか?』
から始まり、単語(歌詞)の連想ゲーム
リズムをつけて、曲調(アップテンポなのかスローなのか)を、手拍子で作曲家さんにお伝えして
ピアノと、アコギで演奏して頂いて作りました!

‥ホント、ボクはとなりで
これがいい!あれがいい!おぉっ!こうやって出来ていくのか!
と、素敵な体験をさせていただきました!
そのことについて詳しくお話ししたものを
こちらのラジオトーク
で、お話ししたのでもしよろしければ!
そして、そのできた肝心な曲ですが‥




こちら!から!!お聞きいただけます!
是非、歌ってください!


歌詞を割り振っていて思ったのが
つめすぎてしまうと、実際歌うときに忙しくなってしまうとか
休符?が、長いと変な間になってしまうとか
キリがいいところ(落ち着くところ)で音が上がってしまうと歯切れの悪い感じになってしまったりと‥

「やりたい!」と思っていても
わからないことも多く、やりながら学べる事がたくさんありました!

やりながら学んでいく。
「年齢は言い訳にはなるけど、理由にはならない」
と、言われてどんどんいろんな事をやっていこうと思いました!

さいきんはこの、『ラジオトーク』という
アプリで発信していくことに力を入れており
過去の放送もあるのでお時間がゴザいましたら
是非聞いていってください!

楽曲申請というのは、なんなんだろう?
話している後ろに流れるのかな?

公式で発信できるようになったらいいなぁー




ボイスサンプルの種類と
個人サイトのデザインを新しく変えて
一転したので、もしよかったら覗いていってください!
【個人サイト】