yTrxyiXoKu.jpg
子供に怒ったり
人間関係に怒ったり
それなりに怒ることは今でもあるし
怒りに対しては、コントロールする術を
考える余裕もできた。


しかし、格段に
『怒られること』が減った
ことに、気がついた!


自分に非があるなら認めるけど
理不尽に怒られるのは
誰だって嫌だと思う。


それをキョーレツに思い出した。


そのキッカケは
知らない他人のオッサン(おじーさん)から
久しぶりに怒られたこと!!


もう、久しぶりに、大きな声で
人前で怒られた!!


もう、めちゃくちゃ恥ずかしいから、
ネタにする 笑!


『大人のくせに!』だって。
余計な一言!!


そんなことを人前で
踏ん反り返って、大声で
人の事情を知らずに言うほうが
『大人』として、恥ずかしいことだと思うんだけど。


正義と正論で争うと
アホと同じになるから、


事情は話さずに 謝る 選択をした。


軽く謝るだけで、気が済んだみたい。


でも、それだけでは
こちらとして
どうも腹がおさまらない。


かといって、こちらの事情を詳しく話したり
他人を巻き込んでまで、解決する話しでもない。


ほんの自分の無意識にしていた些細な行動が
相手にとって気にいらなくて
それが私だけじゃなくて、
多数の人もやっていたから
イライラされたのであろう。


1.2分置いたとこで


『ありがとーございましたっ!』


と、デッカイ声で言ってきた。笑



見事、のけぞってたよ、、、。